マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

【備忘録】Amazon Kindle Fire HD8,10を購入したら、やっておきたい設定

   

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

じゅごん一家のお正月はアメブロの方に書いたので、こちらではいきなり、しかもITガジェットの話題で新年スタートですw

 

 

いや〜、我ながらみごとにAmazonに囲い込まれている、じゅごんですw

さて、Kindle Fire HD8が半端なく買いな件でもプッシュしていますが、さらに2つ追加購入しましたw
で、日本の実家に届いているので、その設定用備忘録として、わしの購入直後から通常使用状態にまで持っていく手順をご紹介♪

 

【備忘録】Amazon Kindle Fire HD8,10を購入したら、やっておきたい設定

1. On Deck機能をカット

ただでさえ少ないKindle Fireのストレージに、勝手にお勧めのビデオをダウンロードしてくれる機能ですw
(Amazonプライム会員のみです)
ビデオだけにサイズも大きく、しかも意味不明なお勧めで見たいものもなし。

さらに万が一、従量課金のネット接続時に勝手にダウンロードされたらパケ死しますw

 

ということで、個人的には真っ先にカットする機能です。

【手順】

・ビデオアイコンをクリック
・左上の【三】(メニュー)をクリック
・【設定】ー【ストリーミングおよびダウンロード】ー【On Deck】をオフにします

 

2. 広告カット

デフォルトだとロック画面で 広告が出ますが、同じものばかりで個人的には不要なのでカットします。
これ、かなり分かりにくい・・・
よっぽど解除されたくないのやろかw

 

【手順】

・【設定】アイコン(歯車)をクリック
・【アプリとゲーム】ー【Amazonアプリケーションの設定】ー【キャンペーン情報】とクリック
・【ロック画面のキャンペーン情報】をオフ

 

 

3. ウィルス対策ソフトをインストール

Kindle Fire HDもタブレットであり、ウィルス感染のリスクがあります。
とりあえず無料でも良いので、何か入れておきましょう。
わしは、PCでも、macでも、スマホでも、ESETを入れています。

 

 

4. Google Playをインストール

いよいよ、真打ち登場ですw
とはいえAmazon非推奨の設定ですので、自己責任でお願いいますw

Google Playのインストールはちょっと説明が長くなるので別記事でまた今度説明します。
と言って書かないことが多いですがw

 

 

5. わし的必須ソフトをインストール

・WiredXDisplay(外でノマドるときの、macbook airとのデュアルディスプレイ用。macbookにもインストールの必要あり)
・TeamViewer(外で、自宅のデスクトップにログインする時用。PCにもインストールの必要あり)
・Adobe Acrobat (PDF閲覧用。Kindle Fire HD8,10のメイン用途のひとつ!)
・OpenVPN(外でWifiにつなぐときや、日本の動画サービスを見る際に利用。そういう予定がないなら不要)
・SlingPlayer(日本のテレビを見るために、日本にSlingboxを設置している方なら)
・Google日本語入力(日本語の入力がめちゃ楽になります)
・Google翻訳(余裕があれば)

 

 

6. 端末名変更

購入直後に自動で自分のアカウントが設定されているため、デフォルトのままだと自分のフルネームが もろに表示されていますw
外で使う方なら、これも一応変えたほうが安心できますw

 

【手順】

・【設定】ー【端末オプション】ー【端末名を変更】で変更します。

 

 

 

【蛇足】小技など

・Kindle Fireでスクリーンショットを撮る

ボリューム小ボタンと電源ボタンを同時押し。
シャッター音が出るので注意w

 

 

とりあえず、思いつくままに書いたので、また別の設定を思い出したら追記していきますw
いや〜、しかし。

ほんまKindle Fire HD8,10 便利&コスパ最高なので、未体験の方は騙されたと思ってぜひどうぞ♪
風呂場や、外にガンガン持っていって気楽に使えるタブレットとしてオススメです。

もちろん、防水機能などないですよw
ちなみに頑丈度はiPadより上だそうです。

まぁ1万円を切る価格なので、また買えばいいや、と割り切りやすいのですw

 

 - IT・ガジェット系