マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

2013年から2019年までマレーシア ペナン移住し、湘南に帰国したものの、今度は単身赴任でペナン移住アゲイン♪ IT系スローライフを満喫ちう♪

*

修善寺行ってきましたぁ

      2021/08/09



じゅごん出版書籍 一覧

じゅごん一家のドバイ旅行記

いや~、ご無沙汰です♪
高校球児並みの暑い夏を過ごそうと予定を詰めすぎ、まさにドタバタな、じゅごんですw

 

6月上旬のある日。

バイト探しはいつもタウンワークアプリを使っていましたが、
CMでも、バイト探しはindeed、って言ってたので、一度indeedも使ってみると・・・

 

ふむふむ・・・

 

ん!?

 

『世界的スポーツ大会のスタッフ募集中』

 

こっ、これは・・・

 

間違いなく○が5個のやつやw
おそらく我が人生、最初で最後のオリンピックに関われるチャンス!!

 

場所もAmazon小田原よりだいぶ近いし、時間帯も7時~14時など、わしのトレードコア時間帯16時~18時にかぶらないものもある!

場所もおそらく選手村っぽい。
オリンピック選手も間近に見れるのでは!?

どきどきw

 

オリンピックバイト、いつやるの?

今でしょ!!!

 

とだいぶ古いネタを差し込みつつ、速攻で応募♪

 

数日後オンライン面談があり、海外生活6年位あり英語もそこそこいけますYO!
アピールで無事合格w

まぁ、わしの部署は選手と触れ合うことは殆どないらしく、もし話しかけられてもGoogle翻訳対応でOK。
なのでPCR検査や、ワクチンの優先接種などもない、とのこと。

まぁ、これはこれで感染リスクも下がるからええかの♪

 

それからアクレディテーションカード(身分証明書)発行のための写真、手続きなどを行い、
分厚い仕事のマニュアルが送付され、コロナで研修ができないため勤務までに見ておくようにと言われた2時間の動画w

などなどをこなし、7月上旬の勤務日を待っていると・・・

 

数日後に【静岡聖火リレー業務募集】のメールが!

どうもスタッフが足りないようで急遽募集がかかったなど。

 

わし、ちょうどAmazonバイトでせっかく小田原まで行くので、勤務最終日などに足を伸ばして
熱海とか伊東あたりまでゆっくり旅行でもしようと思ってたんですね。

 

で、この聖火リレーバイトよく見たら、伊東、下田、修善寺など、好きなところ(?)で
前日研修4時間、翌日本番5時間でギャラ1万円ちょい。
1泊2日で宿泊&交通費全額支給&当日のお昼ごはん代付き、という大盤振る舞い!

前日研修終わったら、まるまる観光に当てられそぅ♪

 

あとは、どこにするかだの♪

交通費全額支給なら、できるだけ遠くに行きたいw
そういう意味ではウクレレ友達もいる下田も有力候補だけど、
まだ一度も行ったことがない修善寺にめっちゃ惹かれる♪

ということで我が人生初の修善寺に行くことに。

 

と、このときは、このバイトを現地で「はい、この線超えないでくださいね~」など観客に注意する
くらいのものだと、ゆるく考えていたじゅごんであったw

 

当日朝4:10・・・

急いで起きてお出かけ支度から、始発バスに飛び乗る。
最寄り駅からまずは三島までの長旅だ。

 

とりあえず座れたものの、意外なことにどんどん乗客が増えていく。
小田原で多少空いてきたと思ったら、まさかの熱海からまた乗客が増えて息苦しい・・・

飲食店でコロナ対策とか言っているけど、電車内がこれじゃ意味ないのでは?というレベル・・・

 

そうこうしているうちに・・・

 

IMG_20210624_080252_597

ここまで1時間ちょいw

 

ここから伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換え。
先頭車両にはサイクルトレインという自転車そのまま載せれる場所があったなど。

 

ここからさらに35分ほどで修善寺。
思えば遠くへ来たもんだw

 

そして・・・

 

IMG_20210624_083538 IMG_20210624_084051 IMG_20210624_084140

 

とうとう着いたわぁ♪

修善寺駅では、聖火リレーのPRも。
うむ、お祭好きの血が騒ぐw

 

ここで派遣会社のディレクター、応募したバイトさんたちと合流。
わし以外はみなさん地元の主婦の方で、一人浮くおっさんw

 

そのままタクシーで現場に行き、お仕事の説明。

「まぁ皆さんにはこの無線を持ってもらって、各エリアごとを取り仕切ってもらいます。
各エリアボランティアの方が7名前後、県の職員さんが数名前後、場所によって警察や警備員の方がいます。
基本的にボランティア、県職員の方に指示して制限エリアを作成し、こちらの資料の位置に
配置してリレー中 進入禁止にします」

 

若干どよめくバイト勢。

『えっ、現場にディレクターさんがいて我々が指示されるのではなく、我々が10名以上のスタッフさんを指示する側!?』

『何すればいいか全然知らないのに!?』

 

とりあえず資料を渡され、担当エリアを指定され、そこを歩きイメージをふくらませる・・・

 

IMG_20210624_130523

「ここの蕎麦屋さん、有名店でいつも行列なんですよ~」

 

IMG_20210624_130629

「ここのホテルは逃げ恥で撮影されたんですよ~」

 

地元主婦スタッフさんたちが色々観光情報も解説してくれる♪

 

・・・が、仕事のイメージは全く沸かないw

 

ディレクターが最終地点(本番のスタート地点)で振り返る。

 

ディ「まぁ、こんな感じだね。大体わかったでしょ? 私は本番は下の本部にいてここから遠いから、じゅごんさんスタッフリーダーとして取り仕切って適当にお願い」

わし「ふぁ?」

ディ「まぁ、ほら、トラブったときとか男の人のほうが頼りになるから」

わし「いや、わし、土地勘ゼロですし、未だに何をすればよいか理解できていないわけですが・・・」

ディ「まぁ、大丈夫だって。なんとかなるでしょ」

 

ディレクターの根拠のない自信とともにスタッフリーダーにまでさせられてしまったじゅごん。

とりあえず、ホテルにチェックインした後にマニュアルを熟読すればええかの、ということで観光タイム♪

 

先程おすすめされた朴念仁 重庵さんでまずはお昼ごはん♪

IMG_20210624_124255 IMG_20210624_124152

せいろ蕎麦 1100円
大盛りはなく、追加の蕎麦は900円

若干 緑がかった蕎麦が、独特の風味でうまし!

窓から竹林が見えるのもええのぅ♪

 

ただ、わし的にはこの値段でこの量はちと物足りないかの・・・

 

翌日、夕方帰る前に修善寺駅で食べた、こちらのさくら海老かき揚げ冷やしそば

IMG_20210625_153753

聖火リレー記念で大盛り無料♪

 

の方がお値段もバリュー&うまし、でしたw

ほんに、我ながら安上がりな舌や♪

 

 

さて。
腹ごなしした後は、観光やぁ!

 

まずはまさに目の前の、竹林の小径

IMG_20210624_130809 IMG_20210624_130902 IMG_20210624_130800

元々、竹林好きなだけにたまらんのぅ♪

 

IMG_20210624_131059

川にかかる もみじがいい塩梅。
きっと秋はすんばらしい紅葉なんだろなぁ♪

 

歩き疲れて、足湯など

IMG_20210624_120538 IMG_20210624_120648 IMG_20210624_120749

一枚目の独鈷の湯(とっこのゆ:こちらは入湯禁止)を見下ろす、河原湯(無料)。

貸切状態✨

うむ、絶景かな♪

 

疲れも取れた所で、これまた目の前の修善寺へ

IMG_20210624_131437 IMG_20210624_131507 IMG_20210624_131635

ちなみに駅名は『しゅぜんじ』だけど、お寺の名前は『しゅうぜんじ』、と読むらしい。
ややこしや~w

 

神社好きとしては、隣の日枝神社(ひえじんじゃ)も当然参拝♪

IMG_20210624_132112 IMG_20210624_132157

大木の生命力、オーラが半端ない♪
神社横の大木は天然記念物にも指定されているらしい。

なにか、わしの魂に最近溜まっていた澱(おり)も浄化されたかのような、清々しい気分だの✨

 

さて、このあと会社が手配したホテルがまさかの三島で、35分かけて三島に戻ったり、翌日の本番も想像のやや斜め上を行く

トラブル満載でしたが、ここまででかなり長文になった&守秘義務の関係もあり、一応このくらいで

終わりたいと思いますw

 

気になる方はじゅごんと飲んだ際にでも聞いてください♪

 

次回は、今まさにやっている選手村のバイトなど。
・・・書ける範囲でw

 

乞うご期待♪

 - じゅごんの頭の中 ,