マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

2013年から2019年までマレーシア ペナン移住し、湘南に帰国したものの、今度は単身赴任でペナン移住アゲイン♪ IT系スローライフを満喫ちう♪

*

自衛隊・大規模接種センターで新型コロナワクチン接種してきましたぁ

   



じゅごん出版書籍 一覧

じゅごん一家のドバイ旅行記

いや~、オリンピック選手村で働いていて、『ちょっと』感染リスク上がっているなと思い、急遽自衛隊の大規模接種センターの予約にダメ元でトライ。
なんとか1回目接種までこぎつけた、じゅごんです♪

その時の一連の流れを、せっかくなので詳しくご紹介。
わしも、『これって早く着き過ぎたら駄目なの? でも時間を過ぎたら摂取できなくなる?』など疑問満載だったので、これから受ける方の一助になれば、と。

■自衛隊・大規模接種センターで新型コロナワクチン接種するまでの流れ

○大規模接種センターの予約サイト

予約無しでワクチン接種は2021年8月9日時点では不可能です。
まずは予約サイトで予約してから、指定日時に指定場所に行きましょう。

→ 予約サイトはこちら(防衛庁・自衛隊公式サイト)

また地元の市町村から接種券が送られてきている&1回目の接種の方のみが対象で、接種券がまだ送られていない方は予約できません。

上記サイトにて、次回の予約開始日時が記載されているので、その時間にPC(スマホ)前にスタンバって受付開始を待ちましょう。
わしのときは、はっきり覚えていませんが、7月30日18時に予約受付開始でした。

○18時からの予約サイトの攻防w

18時前から、予約サイトを適度に再読み込みし、いち早く予約開始に申し込めるように。
18時6分くらいで画面が切り替わり

『接続順にお繋ぎしています。この画面を表示したまましばらくお待ち下さい』

的なメッセージが表示され、とりあえず待つことに。

10分後、全く変化なし・・・

20分後、全く変化なしw

こりゃ予約殺到して、今回も駄目だな(前回、待ち続けたものの撃沈w)、と半ばあきらめ気分で読書を始めたところ・・・

18時40分頃、画面が切り替わる!!!

(40分後に切り替わったので、なかなか画面が切り替わらない、と諦めず、1時間位待つイメージで気長に待つのが吉かと。駄目だった場合は、今回の予約は終了しました、と表示が出るので、それまでは予約できる可能性があります!)

市町村コード(6桁)
接種番号(10桁)
生年月日

を入力し、大規模接種センターA,B,C,Dから、空きを探します。
わしの場合Bの12:30に空きがあったので、そちらで申し込み。

ちなみに、じつはこの時点で地元の自治体接種も予約していましたが、2回目の日程が合わない&1日でも早く摂取したほうが好ましそう(オリンピック選手村でバイトしていましたが、選手村の雰囲気がw)などがあり、この時点ではダブルブッキングではあるものの、確実に自治体の接種をキャンセルする、ということで予約は可能でした。

○新型コロナワクチン接種1回目当日

とりあえず東京駅から無料のシャトルバスが出ているようなのでそちらに乗るべく東京駅へ・・・

行く前に、ワクチン接種後に食欲がなくなっている可能性もあるので、地元で大好物の

箱根そばのかき揚げ冷やし蕎麦(大盛りw)♪

IMG_20210802_101023

IMG_20210802_101110

間違いない味。
ひんやり、つるつる、しこしこでめっちゃうまし♪

そして大満足で東海道線で東京駅へ。

いや~、東京駅はほんにでかいですね。
自分がどこにいるのか、ちょくちょく分からなくなるというw

無料送迎シャトルバス乗り場は、以下の通り

jieitai

こちらの自衛隊公式サイトのページで詳しく解説されています。

移動時間:片道約10分
運行時間:6分おき(午前10時から午後4時の間は4分間隔)

12時過ぎには、乗り場に到着したじゅごん。
早く着き過ぎた場合は建物前で待つ必要がある、との記載があったような・・・

ちと早すぎるかな、とシャトルバス乗り場のスタッフさんに12:30の接種だと何時頃このバスに乗ればいいか確認。
すると、もう乗っていいとのこと。

乗り込むと、普通のはとバスの雰囲気。
冷房も効いていて快適やぁ♪

あっ、皇居だ!

ぱしゃぱしゃ

IMG_20210802_120101

完全にお上りさん状態のじゅごんw

そしてバスが到着して、指示された方へ歩く。

IMG_20210802_120744

炎天下の中、結構な距離を歩く。
6,7分くらいは歩いたかもしれない。

これ、バス待ち時間、バス乗車時間、到着後の徒歩など考えると、接種時間の30分前くらいにはバス乗車したほうがいいんじゃね?
くらいのタイムスケジュール感。

これから接種に行かれる方は、是非参考にしてみてください。

IMG_20210802_121138 (2)

12:20くらいに到着したものの、すぐに流れ作業の列に並ぶことができ、ワクチン接種の予診票の記載が完了していることを確認したら、体温チェック、別の書類の受け取りなど、テキパキと進み、最後にどちらの腕に摂取するか確認。

心臓から遠いほうが良い、とネットで聞いたと言ったら、全然関係ない、と即答され、日常生活に不便がなさそうな左手に摂取することに。

接種もほんの10秒程度で終わり、隣の部屋で15分座って休むように言われる。

個人的に、睡眠時無呼吸症候群など不安もあったため、一応20分ほど待機するものの、ほんとに打ったのか?と思うくらい痛みも全くなし。
大丈夫そうなので、そのまま帰宅。

そして接種から数時間後、鈍痛のような痛みが接種場所に感じる。
しかしそれ以外は、発熱も頭痛も全くなし。

翌日、鈍痛が増し、翌々日の朝が一番鈍痛が強くなったものの夕方には痛みはほぼなくなり、通常状態に。

○2回目の接種日時がファイザーのスケジュールと違う

2回目の接種は市町村のファイザー同様3週間後と思っていたら、まさかの4週間後!
強制的に1回目接種の4週間後の同じ時間に2回目摂取予約が入れられるので、1回目接種の予約時に気をつけましょう。

結局、都合の悪い日時にぶつかり日程変更を希望したものの、現地での対応は不可。
記載された連絡先に別途連絡して予約日時を変更してくれ、とのことで後日電話し、第3希望まで伝えて返信を待つ。

その日の夕方には電話があり、第1希望の日時に無事変更完了できました♪

と、長くなりましたが、じゅごんの自衛隊大規模接種センターでのワクチン接種体験でした♪

これから大規模接種センターで摂取する方の参考になれば幸いです。

 - 医療・病院 , ,