マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

ペナンで一番綺麗なビーチ、パンタイケラチャット

   

風邪がようやく治ってきたと思ったら、重い二日酔いでまた一日を棒に振った、じゅごんですw
・・・・・・・
いつも応援クリック、ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 
・・・・・・・

 

ペナンってビーチリゾートとしても有名ですが、以前お話ししたように、特にガーニードライブなどは非常に残念な海なんですねw
で、義理の弟が毎日ベランダで、その海を見ながら読書している訳です。

その風景を目にし続け、
やっぱり、このままではいかん!
ペナンの綺麗な海も、彼の心に刻まねば!

と決意し、昨日パンタイケラチャット(Pantai Kerachut:ケラチャットビーチ)に子供も連れて行ってきました。
ちなみにペナンで一番綺麗なビーチ、と銘打っていますが、わしの独断と偏見ですw

・・・・・・

ちゅんちゅん。
綺麗なビーチに行く日の朝は早い。

なぜなら、それはペナン国立公園の中にあり、そこまで車で40分。
そこからトレッキングで1時間半、という、文字通り秘境の地なのだw

ちょっとした山登りと同じなので、お弁当を持っていくことに♪

IMG_7674 IMG_7676

おにぎりやぁ♪
って作っているのは、義理の弟w

嫁ちゃん、サボって一時帰国の準備でパンタイケラチャット行かないんだから、おにぎりくらい起きて作ってよorz
(まだ寝てるというw)

そして、いざ出発!

■パンタイ ケラチャット(Pantai Kerachut)

(上記地図は、トレッキング入口)

まずはトレッキング入り口へ。

IMG_7969

この建物で入山者登録。
この建物の左側の道が、トレッキング道へ続く。

IMG_7683

左が外国人用、右がマレー人用、登録窓口。
名前、パスポートナンバー、電話番号などが必要です。

IMG_7966 IMG_7965 IMG_7963

 

ここからボートでパンタイケラチャットにいくことも可能。
今回は、本気トレッキングだけど、ビールも8本クーラーボックスで持参しているので、帰りはボートにすることにw

帰りだけで一船RM80(約2600円)。
直行で帰っても、途中モンキービーチ(猿もいて、釣りやBBQもできる、遊べるビーチ)に寄っても値段は同じ、とのことなので、モンキービーチにも寄ることに♪

さぁ、帰りの足はできた。
これで、行きで息絶えても大丈夫w
(ちなみに盆踊りから引いている風邪がまだ治っておらず、登山前から汗だくのわし)

さぁ、野郎ども、いくでぇ!

IMG_7687 IMG_7690

IMG_7691 IMG_7692 IMG_7694 IMG_7695

海を見ながらトレッキング。
癒やされるわぁ♪

IMG_7699 IMG_7702 IMG_7705

しばし、歩くと吊り橋と見晴台。

IMG_7707

ここで、パンタイケラチャットは左へ。

IMG_7713 IMG_7715 IMG_7719

黙々と登る。
前回ペナン日本人学校お楽しみ会で来たときは、平坦な道のトレッキングだったイメージだけど、結構登り険しいのぅ・・・
きっとあの頃より7kgほど体重が増えたせいだなw

IMG_7722 IMG_7723 IMG_7726

さらに、のぼるのぼるw
たまに下るw

IMG_7729 IMG_7731

適度な汗をかいた所で、川に遭遇♪
熱っぽい顔に、石清水がしみるわぁw

しばし歩くと、ムカデに遭遇w

IMG_7734

かなりでかい&攻撃的!

そういえば、前回はこんなヤツにも遭遇したのぅw

Scorpion

・・・・・・・・

IMG_7736 IMG_7738

分岐点には、所々案内板が出ているので、迷うこともほぼない。

IMG_7742 IMG_7743

しかし、色々ワイルドやw

IMG_7746

トレッキングも色々コースがあるみたいだの。
今度、また子供たちを連れて、色々探索してみよっと♪

IMG_7749 IMG_7754

今度は、本格的なくだり。
かなりアップダウンも激しく、疲れ気味の太郎、次郎。
本当に滑りやすそうな道や。

ふと、太郎か次郎がこければ、良い画像が取れるのになぁw、と思っていたら・・・

IMG_7766

さわやかに滑って転ぶ、次郎。
をぉ、笑いの神が舞い降りてきたわぁw

疲れも吹っ飛ぶ次郎♪

IMG_7758 IMG_7759

こういった橋も何回か渡ります。

IMG_7765 IMG_7770

そして、さらに下りが増えてくる。

太郎「まだ~? もう疲れちゃったよ」
わし「もう、すぐそこだ」

ペナンヒル登山以来、わしの『すぐそこだ』の信用が落ちていて、信用しない太郎、次郎。

次郎「え~、あと何分くらい?」
わし「数分だろう。もう海もすぐそこだ。ほら、波の音も聞こえてるぞ」

耳を澄ます、太郎、次郎。

わし「ざざ~、ざざざぁ~~~」

わしの渾身のボケをスルーして、歩き出す太郎、次郎w

IMG_7771

わし「をぉ、ほんとにあと100M。5分で着くって!」
太郎「また英語分からないと思って、どうせまだまだなんでしょ」

わし「いやいや、ほんまに5分て書いてあるぞ。もうちょっとだw」

信用ゼロのじゅごんw

IMG_7773 IMG_7777

そして、ほどなく・・・

IMG_7782

最後の橋!
これを渡ると、メモリアルレイク、そしてパンタイケラチャットや♪

IMG_7789 IMG_7790 IMG_7783

ばばば~ん!

IMG_7785 IMG_7787 IMG_7791 IMG_7792

パンタイケラチャット!!

土曜のお昼だというのに、ほとんど人がいないw
雨期のため、海の透明度はあまり出ていないものの、やはり綺麗やぁ♪

海岸を歩いて、ランチに最適のデッキを発見。
さぁ、お昼ご飯やぁ!

IMG_7796 IMG_7798 IMG_7799 IMG_7797 IMG_7804 IMG_7810

うっ、うまい!
さすが元コックの義理の弟や。絶妙なにぎり加減。
おにぎりだけで3種類(ふりかけ、塩おにぎり、梅おにぎり(梅は中の種も取ってある!))♪

おかずも一杯♪
前回、嫁ちゃんがペナンヒル登山で作ってくれたお弁当とは大違いやw
あれ、おかずはたくあんしかなかったからなw

食べ終わると、かわいい来訪者♪

IMG_7805 IMG_7814

子供たちが一緒にじゃれる。

IMG_7831 IMG_7833 IMG_7834 IMG_7827 IMG_7837

大人はそれを見ながらビール♪
一緒に遊ぶ手間が省けてラッキーやw

・・・・・・

さて、肝心の話題。
なぜここがペナンで一番綺麗なビーチなのか?
それを証明するものを見に行くことに。

ばばば~ん!

IMG_7839 IMG_7841 IMG_7843 IMG_7845 IMG_7849 IMG_7850 IMG_7851

ウミガメの聖域。
ここは、実はウミガメの産卵スポットとしても有名なのです♪

赤ちゃん、かわええのぅ♪

・・・・・・・

IMG_7853 IMG_7857 IMG_7861

迎えのボートに乗りに、再度ビーチへ。
うん、ほんまええとこや♪

IMG_7862 IMG_7866

みんなで乗り込む。
陽気な運転手のにいちゃん♪

IMG_7870 IMG_7875 IMG_7878

風が気持ちいい♪
ボートはかっ飛ばしていて、ジャンプしまくりw

しかし、ふいに減速。
何かと思ったら、有名な『亀石』とのこと。
にいちゃん、サービス精神旺盛やw

そして、モンキービーチへ。

IMG_7879 IMG_7882

子供たちはお楽しみ会で来たことあるらしいけど、わしは実は、モンキービーチは初めて♪
なかなかええ感じの所や。

水着を持ってこなかったのが悔やまれるw

IMG_7887 IMG_7893

をぉ、猿の赤ちゃん!
飼われているようで、人なつっこい♪

IMG_7896 IMG_7898 IMG_7903 IMG_7905 IMG_7918

そして定番、ターザンロープw
子供たちだけではなく、義理の弟とわしもトライ♪

しかし、今朝起きて腕が筋肉痛で、『なんでトレッキングで腕が筋肉痛になるんや?』と思ってたけど、これが原因だったのねw

IMG_7921 IMG_7923 IMG_7927

モンキービーチもなかなか綺麗だの♪
小さな白いカニが一杯いて、子供たちが追い回すw

それを見ながら、大人たちは持ってきた最後のビールで乾杯♪

・・・・・・

帰りの迎えも、また同じにいちゃん。
わしが写真を撮りまくっていたら、みんなの写真を撮ってくれる、とのこと。

IMG_7942

ちなみに後ろが運転席。
あの~、君が写真を撮ってくれるのは嬉しいけど、この船は大丈夫なの?w

調子に乗って、子供たちにも運転もさせるw

IMG_7947 IMG_7959

いや~、単に綺麗な海を見に行くだけのつもりが、かわいい子猫にあったり、ウミガメの赤ちゃん見たり、モンキービーチにも行けたり、猿の赤ちゃんにも出会えたり、最後はボートも運転したり、と、まさに『ぼくの夏休み』的な濃い一日でした♪

また来よっと♪
・・・・・

この記事がお役に立ちましたら、クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 - ペナン観光