マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

ローガンライ スペシャリストセンター(ペナンの病院)

      2015/01/28

ペナンには日本語通訳が常駐している総合病院が3つ程度あります。私が知る限りでは以下の3つです。

ローガンライスペシャリストセンター(Loh Guan Lye Specialits Centre)

アイランドホスピタル(Penang Island Hospital)

ペナンアドベンティストホスピタル(Penang Adventist Hospital)

 

上記の病院はどこも諸外国から医療ツーリズムにも訪れる方がいるくらいのハイレベルな医療を提供している病院です。ちなみにうちはローガンライ病院で見てもらっています。

なぜローガンライにしたのかというと…

ぶっちゃけ、名前がなんとなくかっこ良かったから、ですw

IMG_7436 IMG_0261

 

我が家ではペナンに来てからプルデンシャル医療保険に入っています。こちらではメディカルカード、クリニックカードと2つの保険に入ることが多いです。

・メディカルカード

入院、手術など大がかりな医療の時におりる高額医療用保険。ちなみにキャッシュレスで対応可能な会社も多いです。いきなり手術代200万円と言われても涙がちょちょ切れますよね… また建て替えてから払い戻してもらうタイプだと手続きなどもあり面倒ですので私もキャッシュレスの保険に入っています。

 

・クリニックカード

風邪や慢性鼻炎など通院するタイプの医療で使える保険です。我が家は子供だけこれに入っていますが、クリニックカードが使用可能な医院は個人病院のような小型の病院ばかりで日本人通訳がいる病院などでは使えないことが多いです。うちは嫁が全く英語がしゃべれないためローガンライに常に通っています。そのためこのカードの出番がなく、解約した方がいいのでは?と思いつつ、解約し忘れ続けている状況ですw

ついでにお伝えしておくと、歯科治療は保険適用外です。くれぐれも虫歯などにならないように普段からお気をつけください。ジョホールバルの友人の話では1本8万円位虫歯の治療がしたそうです。嫁にも普段からそう言っているのにちょくちょく子供にお菓子を与えており、内心はらわたが煮えくりかえっています…

 

現在、子供が慢性鼻炎で月3回前後通院しています。写真は小児科病棟。

IMG_8464 IMG_8466 IMG_8465

 

一見病院に見えませんよね^_^;

日本の病院には独特の悲壮感がありますが、こちらの病院は普通の商業施設のような雰囲気で、子供も全然嫌がりません。新館の方は総合受付もホテルのようです。ちなみに耳鼻科の先生は日本に留学経験もあるらしく、「口開けて」などちょくちょく日本語をしゃべりますw

さて、このようなハイレベルな医療を提供する、雰囲気もすてきな総合病院。お値段もお高いんでしょ〜?と思われたあなた。

大正解ですorz

保険が効かない、ということもありますが、耳鼻科行くと毎回このくらいかかります(お薬代込み)。

IMG_0276

約RM260=9100円前後(RM1=35円換算)。

ただ私自身としては、日本語が通じるので私が出張で不在時でも安心ですし、先生やスタッフの方も皆さん凄く親切で、まぁバリューかな〜、と思い込むようにしていますw
更新の励みになります。

ブログランキングボタン2つ、ポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
 

 - 医療・病院