マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

2013年から2019年までマレーシア ペナン移住し、湘南に帰国したものの、今度は単身赴任でペナン移住アゲイン♪ IT系スローライフを満喫ちう♪

*

イエスマン(Yes man):Amazon Primeビデオお勧め米国映画

   

 

いや~、ご無沙汰です。
12月中旬からインフルエンザに掛かってしまい、クリスマス位まで2週間近く寝込んでましたw

マレーシアでもインフル流行っているらしいです。皆さまもお気をつけあれ!

 

さて、大晦日。
あと一日でもう新しい年です♪

 

ということで、わしの大好きな映画、じゅごん映画ランキングベスト10に入る、この映画がAmazon Prime会員なら無料で見れる、Primeビデオにラインナップされていたので、新年を迎える前にご紹介。

万が一、まだ見たことがない方は、是非正月休みにでもご覧あれ!
(海外でAmazon Primeビデオなどを見るには、こちらの記事をご参考に)

 

 

■イエスマン “YES”は人生のパスワード

yesman

 

【あらすじ】

ジム・キャリー扮する主人公カールは、おカタイ銀行員。
人生いろいろあって、なんでも否定から入るように。

そんな彼がふとした時に旧友に誘われ『Yesセミナー』に参加したことから、人生が変わり始める・・・

 

 

一見ただのコメディ映画ですが、これ ほんに深いです。
華厳の滝の滝壺くらい深いですw

 

 

完璧主義者やネガティブな人は、なにかに誘われたとき、何を始めるとき、まずは否定から入ります。
それによって良くないことから自分を守る、今までの人生のその人なりの処世術だとは思います。

しかし何でも否定する癖がついているために、自分から行動しない、新しい物事への出会いがなくなる、人生に刺激がない、つまらないからさらに不満を言う、より一層否定するようになる(自分以外のものに原因を求める)、という負のスパイラルに入ってしまうのです。

 

ポジティブな人、プラス思考な人、そういった人はどのようにしているかというと、言葉から入るのです。
明るいオーラの人、一緒にいて楽しい人は、つまらない人に比べて何が違うかというと、『使っている言葉』が違うのです。

 

IMG_20190613_072246

 

わしがグダグダいうよりも、なにはともあれ見てください♪
ネガティブな人ほど、価値観変わると思いますぞよ!

 

ちなみに蛇足ですが、わし気に入りすぎてブルーレイも持っていましたが、ブルーレイだと(たぶんDVDも)作中に出ている【ミュンヒハウゼン症候群】というバンドの曲が数曲、ボーナストラックで入っていて、これがまた良かったですw

 

 

 

最後に、ヒロインの女性の大好きなセリフをご紹介。

 

’人生は遊び場。みんな子供の頃は知っているのに、おとなになると忘れちゃう’

 

 

新年も’人生’という舞台で、悔いのないよう、お互い暴れまくりましょう♪

 

 

【関連映画】

ジムキャリーといえばマスクが有名ですが、Yesmanのような作品で名作も多いです。
こちらもAmazon Prime会員なら無料で見れるPrimeビデオ♪

トゥルーマン・ショー

何も先入観入れず、いきなり見てほしいですw

 - Primeビデオ