マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

ロボット製作&プログラミングワークショップ(Lego Mindstorm EV3 sets)

      2016/06/09

いや〜、小学生くらいの男の子ってロボット大好きですよね。
40代で未だにロボット大好き、永遠の小学生、じゅごんですw

 

・・・・・・

いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

いや〜、たまたま日曜日に子供に将来なりたい職業や夢を聞いたら、長男の夢にロボット博士があったんですね。
ロボット好きだとは知っていましたが、それほどとは知らず、慌ててググるw

まぁ、ないだろな、と思いつつ・・・

『robot programming penang』

でググった所、まさかのヒットですよ!
ちなみにプログラミングを入れたのは、単なるロボットっぽい模型を作って終わりではなく、それを自由自在に動作させるプログラムを組むレベルにまで持って行きたいからですw

そしてロボット系のワークショップをみていたら、なんと次の日にあったのです!
この日 日曜なので、月曜(平日)ですねw

現在ローカルやインター校はお休み期間らしいので、それで普通に平日にやっているのでしょうw

 

子供が帰ってくる前に、早速嫁ちゃんに打診。

わし「すごいもん、見つけたで!」
よめ「えっ、いいよぅ!(スタートはいつも否定から入りますw)」

わし「いや、太郎のことや。あいつロボット博士になりたい、ゆうてたやんかぁ」
よめ「えっ、電車の運転手でしょ?」

わし「それは第一志望。ロボット博士は第三志望やw」
よめ「ふ〜ん。で、何を見つけたの?」

わし「これや!(ロボットワークショップのURLですw)」
よめ「これ、英語じゃん。太郎には無理だよぅ」

わし「わしも行って、隣でフルサポートする。4時間だからちとしんどいけどw」
よめ「えっ、4時間も! 無理だと思うけど・・・ 。ちなみにいつあるの、これ?」

わし「聞いて驚け。なんと明日やw 我ながらこのギリギリのタイミングでよく見つけたもんや。自分の引きが時々怖くなるで、ほんまw」
よめ「ダメ〜〜〜! 明日は学校でしょ!!」

わし「まぁ、落ち着け。 小学校は6年間もある。そのうちのたった一日ぐらい休んでも大して問題はなかろう。大体、よく家族旅行で『社会見学』って理由で休んどるやんw」
よめ「あれは社会勉強でしょ!」

わし「(どう見ても、勉強しているようには見えんが・・・w)」

わし「 まぁまぁ。小学校で学ぶことは一般教養。太郎は将来、ロボット博士になりたいんやで。むしろ、ロボットワークショップは本流やろ♪」
よめ「・・・(第三志望でしょ)」

 

と、いうことで、嫁ちゃんの許可ももらい行ってきました、ロボットワークショップにw

場所はクイーンズベイすぐ近くのKrystal Point。
学校を11:30に早退。

帰る際に校長先生に会ってしまい、慢性鼻炎の治療ということにしていたので、『早く良くなれよ』と心配され、ちと心苦しいなど・・・

 

 

ばばば〜ん!

Krystal Pointの階数も書いておらず、迷いまくって、13時スタートの所、13:10に到着して、玄関の写真撮れずw
(ちなみにLEVEL3、日本でいう3階にあります)

 

教室に入ると、4人くらいの子供が神妙に20代くらいの先生の講義を聴いている。
良かった。30人くらいのキャパと聞いてたけど、これならわしが太郎の隣に座っても全然余裕ある。

一応子供の通訳の許可をもらい、太郎の隣に座る。

 

そして講義スタート♪
この講義は、Lego Mindstorm EV3 setsという教育向けに開発されたレゴのキットを使う。

ばばば〜ん!

IMG 0729

をぉ、パーツも一杯、夢いっぱい♪

 

IMG 0731 IMG 0732

普段は集中力ゼロなのに、興味津々で先生の講義を聴く太郎。
やはりロボットへの思いは相当なものや。

 

IMG 0733 IMG 0735 IMG 0736

センサーやモーターなど重要部品の仕組みや、動作チェックなど。
しかしセンサーも、超音波での距離測定や色分析など、想像以上に本格的。

プログラミングができれば、相当面白いことができそう♪

 

そして、「ひげそり〜♪」と無邪気にモーターで遊ぶ太郎。
この子がこのレベルについていけるだろうか・・・w

 

 

IMG 0738

いよいよ、ロボット作成開始!!

 

IMG 0741 IMG 0743 IMG 0744 IMG 0745 IMG 0747

パソコンの説明書を参考に、黙々とロボットを組み上げる太郎。
をぉ、やはり興味あることだと集中力半端ない。

色々試行錯誤しながらも、なんとか完成。
しかも別のモーター&ギアつけて、自分好みに改造までしてるw

IMG 0749

 

ここで無事に動作するか確認。
みんな問題なく、そのままプログラミングへ。

 

テーブルに置いた箱の回りを一周して元の位置に戻るようにプログラミングするとのこと。
いきなりレベル高そうだけど、大丈夫やろかw

ロボットをPCにつなぎ、PCのドラッグ&ドロップ式の開発環境で、パラメータだけちょろっといじってフローチャートを作成。
なんとフローチャートを作成するだけで実行できるようになるようだ!

これは、分かりやすくて便利だの♪

 

IMG 0751

何回も試行錯誤して、最後には一周できるように。
ついでにゴールしたら、オマケでつけた後ろのギアが2周回るようにもアレンジw

 

今度はセンサーを使う。
目のような超音波センサーで常に前をチェック。
障害物が30センチ以内に入ったら止まるようにプログラミング。

IMG 0753 IMG 0754

 

さらに、次は障害物があったら、曲がって迂回するように設計。

想像以上にロボットがきびきび動き、子供もわしも大感激w
ペットみたいで、めっちゃかわいい♪

しかしこれ、ほんま教育用としても最高だの♪

 

めっちゃロボットにハマり、どんどん拡張させていく太郎。

IMG 0758 IMG 0759 IMG 0760 IMG 0761

 

まさにあっという間の4時間!

 

講義後、あまりにこのレゴロボットセットが素晴らしく、次郎にも家でやらせてあげよう、と値段を聞いたら、まさかのRM3000!!
(約9万円w)

たか〜〜〜〜!

でも、教育用だからしょうがないよね。
太郎もほしがってるけど、さすがに9万円はあり得ないよね、

と帰路につくじゅごん親子であった・・・

 

■2016年6月9日追記:
見つけましたよ、日本のamazonで!
この時、使用したレゴよりバージョンアップしたものですがw

レゴ マインドストーム EV3

それでも5万4千円・・・
我が家は教育方針でゲーム機を買わないから、その分で買うと思えばありではあるが、高いのぅ・・・

そして、さらに調べたら、並行輸入品も!!
こちらは英語版ですが、少しでも安くなるならこっちでもええかの♪

レゴ マインドストーム EV3(並行輸入品)

 

をぉ、しかも参考書籍まである!
(英語ですが、レビューを見た感じでは問題なさげかの)

The Lego Mindstorms EV3 Idea Book

The Art of Lego Mindstorms EV3 Programming

参考書籍はKindleもあるし、そっちの方がかなり安いから、わし的にはKindleでええかの♪
今月は太郎の誕生日もあるし、やむを得ないな、と自分も触りたいから買う気満々になってしまったじゅごんであったw

 

そして、今週末6月11日(土曜日)には、なんとゲームプログラミング講座も!
めっちゃ偶然だけど、このScratchという開発環境は、最近たまたま子供にやらせていたものでグッドタイミング!!
こちらは11才以上だったためレベル的にどうかな、と思っていたけど、ダメ元で聞いてみたら太郎も参加OKとのこと♪

次は次郎も参加させてみるかのw

 

 

・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になった、面白かった、など思われた方は
情報共有のためにも、クリックにご協力頂けると幸いです。

皆様の貴重な1クリックが10ポイントになり、
ブログランキングでの露出アップにつながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 - 教育・日本人学校