マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

ぶっちゃけKL、ペナン、ジョホールバルの治安ってどうよ?

      2015/06/25

当初、KL(クアラルンプール)に移住予定でしたが、急遽変更してペナンに移住した、じゅごんです。

マレーシアの治安については本当によく色々な方から聞かれます。
マレーシア不動産、MM2H関連企業のウェブには耳障りの良い言葉が続きます。

『東南アジアではトップクラスの治安の良さ。
政局も安定しており、テロや暴動の心配もない。
凶悪犯罪もあまりないから、最低限の注意だけしていれば良い』

本当にそうでしょうか?

ここからは私見たっぷりに今のマレーシア(特にKL、ペナン、ジョホールバル)についてお話しします。

・・・・・・

・頭部のない女性の遺体が川で発見
・被害者の後ろから2台の自転車に分乗した男達が、鉄パイプで暴行して金銭を奪う
・山中で体の一部が白骨化した遺体が発見。損傷が激しく性別も不明

昨日、今日のニュースをパパッと見ただけでこれくらい出てきましたが、これってどう思われます?
かなり治安が悪いでしょうか?

ニュースをよくチェックされてる方なら、ピンときたかもしれませんね。
そう、これってYahooニュースでピックアップした日本で昨日今日起こったニュースです。

そう。
昔こそ、安全とお水はタダ、などと言われていましたが、今では日本だってそれほど治安が良い訳ではありません。
もちろんアジア圏の中ではかなり良い方だと思います。

でも、殺人事件も起これば、強盗もある。
「人を殺してみたかった」などという理由で、怨恨でもないのに殺人事件が起こる。
逆にこういう動機での殺人は、東南アジアではあまり聞かないです。
そして今の日本の環境を鑑みるに,そういう人はゆっくりと増えていくと私は思っています。

・・・・・・・

さて、そろそろ本題です。
では、マレーシアの治安はどうなのでしょうか?

まずは、なぜわしが首都のKL(クアラルンプール)を辞めてペナンを移住先に選んだか、をお話しします。
ちょうどその時期にこれらのニュースを見てしまったからなんですね。

モントキアラ地区における誘拐未遂事件の発生

邦人被害にかかる強盗事件の発生(2件)

わしは犯罪には2種類あると思っていて、それなりの備えをしていれば防げる犯罪、
どうやっても防げない犯罪、があると思うんですね。

まず1件目の誘拐未遂ですが、モントキアラと言えば各国の駐在員さん御用達の高級コンドミニアムのエリアです。
でも、この事件の内容を見ると、わし的にはちょっと予防が難しいんじゃないか?と思うのです。
【対策】で書かれていることはもちろん大事です。
でも、コンドを出た瞬間に車の前に別の車を着けられ、後ろを塞がれたら、為す術はありません。

そして2件目のタクシー強盗。
パブリカといえばかなり新しい有名なショッピングモールです。
流しのタクシーではなく、ショッピングモールに停車できるタクシーが強盗をするようではタクシーの選択肢は相当狭まります。
現在比較的安心といわれているMyTeksiも実は登録時には審査がなく誰でも登録可能で、その後のフィードバックで悪いドライバーを閉め出すシステムですから、ちょっと悪知恵が働くドライバーなら悪さをして除名になっても、難なく何回でも登録できる気がします。

わしは仕事柄 近隣諸国への出張もそれなりにあり、家を留守にすることもあります。
そんな時、嫁ちゃんがタクシーに乗れなかったら、行動範囲は相当狭まりますし、この治安レベルでは安心して出張にいけません。

ちなみに今までの話は1年半〜2年前くらいの話ですが、現在はどうかというと、KL在住者の話ではやはり治安は悪くなっていっているとのこと。インドやインドネシアなど諸外国の出稼ぎ労働者が犯罪に手を染める例が多いようです。

KL移住希望者、KL旅行予定者などは以下の記事を一度目に通しておくことをお勧めします。
旅行だとそこまで気にする必要はないと思いますが・・・

ちょっと怖い話

かなり怖い話

男の独身or単身なら別にそこまで気にする必要はないと思います。
ただ嫁、子供がいる場合はある程度注意する事柄も増えてくると思います。

ちなみにわしは、近年KLでタクシーに乗ることはほとんどありません。
普通に飲んで夜歩きはしますけどねw

・・・・・

■ジョホールバルの治安ってどうよ?

流行ってますよね。
マルボロができてから、母子留学っていうんですか?
旦那さんは日本で馬車馬のように働き学費を稼ぎ、ママはご褒美人生でメイド雇ってネイルサロンですか?

そこに愛はあるんですか?

コホン。
まぁ人生色々なので人それぞれですよね…

さて、JB(ジョホールバル)の治安ですが、警官の人数も大幅に増えて最悪だった状態から、多少はましになってきていると思います。
とはいえ、わしの友人が家族で移住していますが、超高級住宅街なのに彼が出張で不在時に泥棒に入られて、早朝 奥様と泥棒が鉢合わせ。慌ててゲートのガードマンの所に駆け込んで助けを呼び、たまたま大事にはなりませんでした。
が、住んでる側にとっては深刻な問題です。

もう別の所に引っ越しましたが、まだ去年の話です。
街の雰囲気はだいぶ良くなってきている気はしますが、場所、状況、時間帯によってはまだあまり気を許せる感じではないですね。

またジョホールバルだと、ホテルでの盗難もまだ残念ながらあります。
JBに遊びに行く際、ジョホールバル在住友人から、ホテルスタッフも手癖が悪いものが多いので、シッスルジョホールバル以外ではセキュリティボックスに金目のものを入れてはダメ、とのことでした。
未だにセキュリティボックスを安全に使えない、一つのホテルしか自信を持って勧められない、と言うことに驚きました。
その時は選択肢もないためシッスルに泊まることにしましたがw

最後にここにはちょっと書けませんが、KLやペナンと大きく違うことがJBには一つあり、それがまた移住には大きな障壁だとわしは思っています。

・・・・・

■ペナンの治安ってどうよ?

散々KLやJBのことを危ないって言ってるけど、あんたの住んでるペナンはどうなのよ?って声が聞こえてきそうですが、はっきり言って、KLやジョホールバルに比べると格段に良いです。

もちろんひったくりや車上狙いなどはありますが、これらは日本でもありますし、こちらの意識次第で大体回避できます。
まれにある強盗事件も深夜早朝に邦人旅行者が歩いている際に起こっており、危機意識不足が大きいと思われます。
ロスでもそんな時間に外を歩いていたら、普通に事件に巻き込まれます。

ペナンのタクシーは安全ですので、慣れてない方はあまり無理して歩かずに、近い距離でもタクシーを使うことをお勧めします。バスもありますが、邦人旅行者がバスでスリに遭うこともちょいちょいありますし、総合するとタクシーがベストでしょうね。

ちなみにガーニードライブエリアは深夜12時を過ぎても普通に人がたくさん歩いており、ひったくりなどだけ気をつければ徒歩でもそれほど大きな問題は起きないと思います。
(わしの個人的見解なので、万が一何か起こっても自己責任でお願いしますw)

参考までに。
ペナン領事館(ペナン治安情報)

 

またペナンのタクシーですが、来られたことのある方は、交渉制ばかりでぼったくりが多い(割高)、と思われている方も多いと思います。わしも来たばかりの頃、そう思いましたw

でもよく考えてください。
ペナンはちょっと特殊なんです。
小さい島ですから、コンパクトにまとまっており、空港を除けば どこに行くにも中心部から大体20分以内。
5分かからない所もあるんですw
そもそも乗る距離が短いのでメーター制だとタクシーの運転手の生活が成り立ちません。

そういう一面も感じてペナン旅行やペナン移住を考えてもらえると嬉しいです。

・・・・・・

この記事が役に立ったら、ブログランキングボタン2つ、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

 - マレーシア移住について