マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

メイド(アマさん、お手伝いさん)ってぶっちゃけどうなの?

      2015/09/26

これも日本人同士だと、若干タブーな話題の一つ、メイドについてです。

マレーシア(ペナン)ローカルは共働きが多く、メイド(阿媽(アマ)さん、家政婦、お手伝いさん)を雇っている方が多いです。
ちなみにメイドにも2種類あります。

・住み込みのメイド(一緒に住みます。楽しそう?そんな甘いものじゃありませんw)

・通いのメイド(決められた日に出勤(?)してきて、決められた仕事をこなして帰ります)

 

我が家では通いのメイドに週3回(月、水、金)、1回3時間で掃除、料理をしてもらっています。
メイドというと日本の方は、メイド喫茶など【さわやか】イメージをお持ちかもしれません。
しかし当然そんなアマさんはおらず、参考までにうちのメイドはインド人肝っ玉母さん系ですw

IMG_9237_2

 

来てもらってそろそろ9ヶ月程度。
うち的には来てもらって大正解でした。
わしが思う、メイドのメリット、デメリットを私見たっぷりにお伝えしますw

■アマさんがいるメリット

  • 家がいつでも綺麗
    嫁ちゃんもそれなりに頑張ってくれていましたが、嫁ちゃん天然語録でも分かるように要領の良い方ではないため、インドで鍛えられたインド人肝っ玉母さんとは歴然の差。
    インド人メイドを吸引力の変わらないDysonとするなら、嫁ちゃんはストローくらいかのw
  • 料理もしてくれる
    これは通いのメイドとしてはレアケースらしいですが、うちのメイドは面接の時から料理の腕をプッシュしてきており、試しに作ってもらったら本当にうまく、かなりペナンライフが幸せになりました♪
    インド料理はもちろん、ウェスタンフード(パスタ、ラザニア、グラタン、バッファローウィング、ハンバーガーなど色々)、最近は丸美屋の青椒肉絲や麻婆豆腐の元などで日本中華系にもトライ。最終的には日本食を極めてもらいますw
    IMG_3821 IMG_8835_2 IMG_8836_2 IMG_8838 IMG_8879 IMG_8839_2 IMG_8897_2 IMG_8899_2 IMG_8932_2 IMG_8933 IMG_8935_2 IMG_8949_2 IMG_9156 IMG_9768 IMG_9769 IMG_8945
    IMG_8358 IMG_3912_2 IMG_3626 IMG_3858 IMG_3860
  • 【想定外だったメリット】未知の料理との出会い
    特にインド料理ですが、見たことも聞いたこともない料理を提案して作ってくれることがあります。
    このメイドが来なかったら一生この料理を食べることはなかったかもなぁ(存在を知らないのでインド料理屋に行っても注文しない)、と旨い料理と出会えた時ほど、しみじみ感激します♪
    IMG_8943 IMG_8927
    IMG_3609_2 IMG_3610 IMG_3611IMG_0297_2
  • 【想定外だったメリット】外国人とのコミュニケーションが増える
    メイドを雇う前は、外に出た時くらいしか英語を使わないわけですが、メイドが来るようになってから週3回、毎回3時間程度、英会話が増えるわけです。めちゃくちゃブロークンな英語ですがw
    全く英語のしゃべれない嫁ちゃんは最初メイドと二人きりになることを極度に恐れていましたが、今はわしが出張で留守にする時もむしろ強い味方として色々助けてもらっています。
  • 【想定外だったメリット】おばあちゃんの知恵袋的便利さ
    うちのメイドはインド人とはいえ、マレー人と結婚してペナンにずっと住んでおり、こちらの生活にめっちゃ順応しています。
    そのため今までに色々なトラブルも経験済み。
    うちらが困ったことを相談すると、即答で答えてくれますw
    ・以前アリが大量発生して困った時、アリの巣ころり的なものなど色々なモノを駆使しても駆除できなかったのに、彼女がある洗剤でリビング床を洗っただけでアリが全く来なくなる
    ・これを買うならあの朝市、あれを買うならあのスーパー、など主婦目線のお得情報満載w
    ・子供の咳が止まらない時、ユーカリの葉エキスをお湯に入れて吸うと良い、などアーユルベーダ的助言も多数w
    ・床を水洗いするとなかなか乾かないのですが、シーリングファンを最強で回すとあっという間に乾く。シーリングファンは乾燥機としての機能もあったんや!と初めて見た時は感心したなどw・

■メイドのデメリット

  • 赤の他人が家の中にいる
    家族だけならシャワー浴びて裸で出てきてもOK(OKじゃない?!)ですが、メイドがいると裸はもちろん、パジャマでいるわけにもいきません。
    外に出るほどではないですが、家の中でもそれなりの服装をしておく必要があります。
  • 金目のものの管理
    今のメイドとは信頼関係が築けていますが、そうはいっても人間、魔が差すことはあります。
    わしがまだ起業して2,3年の頃、当時のスタッフに売上を横領、失踪されたことがあります。
    日本人ですら、そういったことはおきます。
    信頼はしているけど、隙は見せない。
    具体的にはメイドの手の届く所には金目のものは置かない、どこに金目のものをしまっているかすら悟らせない、など。
  • やはり外国人なので良くも悪くも適当
    本人の問題ではなくこれは文化の違いですが、掃除にしても、料理にしても、基本は適当ですw
    掃除機などもかなり乱暴に使うのですぐに壊れます。
    そういう意味では、ほうきとちりとりが一番心強いですw
    また掃除なども結構豪快にするので、ぶつかって花瓶が割れたり、iPadを引っかけて落としたり、などもありえます(まだありませんが、あってもおかしくない感じですw)
    そういう部分はこちらが察知して、そうならないように工夫する必要があります。

いかがでしょうか?
どんなことも100%メリットもデメリットもありません。
ただ、わし的にはメリットがかなり多いので気になる方は一度トライされることをお勧めします。

初月はトライアルにして、良かったら継続。
ダメだったら辞めてもらって次にトライか、メイドの雇用自体を辞めても良いし。

最後にメイドを雇いたい方のために、わしの少ない経験の中ですが、コツをいくつかお伝えします。

■メイドの見つけ方、雇い方

  • コンドミニアムのマネジメントに相談する
    ちまたにはメイドエージェンシーなどもありますが、わしはコンドのマネジメントに相談して紹介してもらいました。
    このメリットは、すでにうちのコンドに働きに来ており信用できる、またうちで万が一問題を起こしたらコンド出入り禁止になるので悪いことをしづらい、という抑止効果もあります。
    こういう際も、ペナンのコンドミニアムで紹介したように高級コンドだとメイドの雇用率が高く、紹介してもらえる可能性が高いかもしれません。
    ちなみに仲介手数料は取られませんでしたw
  • 【特に住み込みの場合】メイド面談時に家長(旦那さん)の全くタイプではない人か確認
    ベンチャー企業の創業時などにも言えますが、社長が異性の社員を雇用する場合、どれだけ泥酔しても全く興味を持てない外見の人を雇います。
    人間、魔が差すこともあるので自衛ですねw
    メイドの場合もそれと同様です。
    通いの場合は時間も通常旦那さんが出社している時間なので問題ないと思いますが、単身者でメイドに来てもらったり、家族だけど住み込みにするような場合はこの点は気をつけた方が良いでしょう。
    メイドと子供ができた、などという笑えない話も昔聞いたことがあります…
    ちなみにうちのメイドはジャイ子っぽい感じで、この点でも頼もしい限りですw
  • 雇う際に
    やはり最初1ヶ月はトライアル、ということで1ヶ月後にクビにすることもある、という前提で。
    こちらは日本と異なり通常の会社も突然のリストラも当たり前なので、トライアル後でも合わない思ったらクビにする際もそれほど気にする必要はないですが、やはり人対人ですのである程度の配慮は必要だと思います。
  • ギャラは相場より多少上くらいでもOK
    出費として考えるとギャラは少ない方が良いです。
    でもメイドに来てもらう目的はなんでしょうか?
    ここで少しでも長く働きたい、そう思ってもらえる状態に持って行ければ魔が差すこともだいぶ減らすことができ、お互い良い関係が築けると思います。
    ちなみにうちのメイドは、わしが出張の際は、仕事がうまくいきますように、飛行機が落ちませんように、と真剣に祈ってくれているそうです。
    …まぁヒンドゥー教なんですけどw
    彼女にとってギャラもそれなりに良い、できれば続けたい職場、になっているからだと思います。

 

更新の励みになります。
ブログランキングボタン2つ、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

 

 - マレーシア移住について