マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

2017年4月日本出張その3(竹富島編)

   

いや〜、一昨日ストレイツキーのバーで打ち合わせと称してイギリス人の友達と呑みまくり、昨日またガーニードライブのバーでばったり会い、行動パターンが同じすぎてちょっと怖い、じゅごんですw

 

・・・・・・

いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

いや〜、とうとう憧れの石垣島に到着。
まずはバスに乗り、フェリーターミナルまで、れっつらご〜♪

 

のどかな田舎道を走り続け、4,50分?
気のせいかちょっと栄えてきて、フェリーターミナルに到着♪

今日は、石垣島に宿を取り、明日朝からフェリーである島へ。
全く下調べをしていないので、明日のフェリーの時間&運賃などを調べる。

 

つもりが、あるものが見えて、いきなり埠頭へw

ばばば〜ん!

 

IMG 9452

 

をぉ!

『ちょっちゅね』の人だぁ!!!w

 

沖縄出身とは聞いていた気がするけど、石垣島やったんや♪

自然ではなく、鋳造された銅像を前に、沖縄を実感するじゅごんw

 

そして、ついでに近隣諸島の地図を確認。

 

IMG 9454

 

をぉ!
全く事前情報なしで来たけど、西表島も近かったのね!!

今回は呑み友達推薦の島に行くけど、次回家族で来るとき(全く未定ですがw)には西表島まで羽を伸ばしたいのぅ♪

しかし、絶景で有名な南の島とかで見たような島の名前が、バンバン出てくるのぅw

 

 

とりあえず、明日のフェリーの時間などを確認し、フェリー乗り場から徒歩5分くらいのホテルにチェックイン。

ちなみにペナンのパパ友に、明日から行くある島を推薦されていくことにしたんですね。
で、ジョホールバルの経営者友達にその島に行くことを伝えたんですね。

そしたら・・・

 

わし「いや〜、竹富島が素晴らしいらしいので石垣島からそこまで行って2泊ほどしてこようと思うんですよ」
友達「えっ!? 竹富島に泊まるんですか?」

わし「はい、我々がイメージする古き良き沖縄がそこにあるらしいです♪」
友達「竹富島に泊まるんですか?」

わし「はい、夜の星空も綺麗らしいので2泊ほどしてこようかと♪」
友達「いやいや、飲み屋とかほとんどないですよ? じゅごんさん、めっちゃお酒好きだし、ツマミもこだわるから、石垣島に泊まって日中竹富島行く方がいいですよ!」

わし「でも、星空が綺麗だっていうし・・・」
友達「いやいや綺麗な星空と美味しいつまみだったら、絶対つまみ選ぶ派じゃないですか。竹富島なんてまともな飲み屋ほとんどないですYO!」

 

ということで、石垣島に宿を取り、日中竹富島にいくことに。
綺麗な星空、見たかったなぁw

 

とりあえず、ネットで当たりをつけたうまそうな飲み屋は軒並み定休日だったので、その晩は石垣島の繁華街をぶらぶらし、己の嗅覚を信じて とある店へ♪

わし「おねーさん、一人だけど入れますか?」
ねえ「う〜ん、ちょっと待って。・・・予約席なので90分くらいなら大丈夫ですけど、いいですか?」

わし「ノープロブレム。お願いします♪」

 

そして席に通され、本能の赴くままにオーダーw

IMG 9459

 

いや〜、刺身ももちろんめちゃうまだけど、海ぶどうがまたたまらん♪
最後に食べたのは、ヴェトナム ホーチミン以来やろうかw
(ちなみに日本ではあまり知られていませんが、ヴェトナムはシーフードでも有名です♪ )

島豆腐もしっかりしてて、お酒のつまみにぴったり♪

 

そして・・・

 

IMG 9466

 

大好物のゴーヤチャンプルー♪
ゴーヤも普通にペナンで食べれますが、たまらん♪

 

IMG 9469

 

島豆腐が気に入ったので、小魚の塩づけが乗ったスクガラス豆腐。
塩漬けが想像以上にしょっぱすぎて、これはわし的にはちとイマイチw

 

でも、隣の石垣牛のにぎりがさいこぅ!

ジューシーでいて、しっとり。
油もしつこすぎず、うまみ全開!

めっちゃ、うまし!!!

 

沖縄料理、フルコース的な感じで満喫♪
だいぶお腹も満たされたので、〆のソーキそばを頼もうかな、と思ったら、メニューのある料理に釘付け!

 

しかし、せっかく石垣島来てるしソーキそばは食べたい!

 

でも・・・

でも、この料理もめっちゃ気になる・・・

 

まぁ、まだ2泊3日滞在するし、ということでw

ばばば〜ん!

 

IMG 9482

 

イカスミチャーハンw

いや、わし。
知っている人は知っていると思いますが、イカスミスパゲッティが大好物なんですねw

 

そりゃ、イカスミチャーハンとか言われたら、行くしかないですw
どうですか?

このキャビアを彷彿とさせる、ブラックダイヤモンドのような輝きはw

IMG 9485

 

ここの店のイチオシなのか、石垣島の定番メニューなのかは分かりませんが、想像のやや斜め上をいく美味で、ほんにさいこぅでした♪

 

そして腹も満たされ、コンビニで珍しいビールをゲットし、部屋でさらに一人2次会w

IMG 9507

 

どのビールも間違いない味で、めっちゃうまし♪

そして折からの寝不足が祟り、気がついたら寝落ちw

 

 

ちゅんちゅん。

だいぶ寝坊したものの、しっかり睡眠もとり、エネルギー全開♪
朝のお仕事を軽くこなし、身支度をして、フェリー乗り場へれっつらご〜♪

 

IMG 9517

 

フェリーと言っても、石垣島からたった15分程度の最寄りの島w

IMG 9509

 

観光客も多いものの、住民的な人もちらほら♪

 

 

そして・・・

 

ばばば〜ん!

IMG 9522

 

ペナンパパ友イチオシの竹富島、到着♪

 

IMG 9518

 

島の形がミジンコっぽく見えるのはわしだけでしょうかw

そして島もかなり小さい。
丸一日あるので、わしなら徒歩で行けそうや♪

 

埠頭には、レンタサイクル、水牛ツアー、グラスボートなどなど、さまざまなツアーの誘惑があり、観光客達が飲み込まれていく・・・

そんな中、Googlemapを頼りに、前人未踏(?)の道に踏み出していくのであったw

 

IMG 9523

 

車道をツアーの車がびゅんびゅん通り過ぎていく。
さすがGooglemap!
グーグルの開発者は絶対に来たことはないと思うけど、20分くらいで最寄りの集落に無事到着♪

 

IMG 9565

 

これや!

これこそが、わしの求めてた景色や!!

 

5年以上前に親戚達と沖縄旅行に行ったものの、想像以上に沖縄は栄えており、楽しかったけど何かが違う、と感じていた。
その違和感の正体、それがここ、竹富島で分かったでぇ〜!

 

IMG 9563

シーサーも面構えがちがう!
おしりもぷりっぷりやw

 

そして未舗装の集落の道を、るんるん気分で歩いていると・・・

 

キタ〜〜〜〜!

IMG 9572

 

水牛車!

これや!

これこそが、沖縄やぁ!!

 

水牛が引く牛車で、竹富タイムを満喫している観光客。
なんか、ええ感じや♪

 

『ちょっと、乗りたいかも♪』

 

たまたま そのまま歩いていると水牛車乗り場を発見!
はっきり覚えてないけど、たしか大人料金が1000〜2000円くらい。

観光地だからそんなものだろうけど、ちと高い。
ビール2杯〜4杯くらいかw

 

であれば、わし自らが牛車となり、ビール4杯呑むことを燃料とし、ひとり歩き続けた方がいいんじゃね?

と、飲み助独特の思考回路が働き、牛車を我慢して、浮いた分を夜の呑みに当てることにw

 

そして集落を抜け、最初の目的地、西桟橋♪

IMG 9637

 

IMG 9624

 

ちょっと曇っていた&時期の問題もあり、あまり伝わらないけど、撮影などにもよく使われている竹富島でも有名なスポット。
生で見ると、ほんに綺麗♪

 

IMG 9617

 

桟橋から海をのぞき込むと、透き通るようなスカイブルーの小魚!
めっちゃ綺麗や♪

 

ちなみにここに限らず、なまこも大量に見かけたなどw

 

 

そして小腹が空いたので、さっきの集落に一度戻るw

IMG 9643

 

ちなみに集落の入り口にはこのような大木があります。
ここから集落が始まります、的な意味らしいです。

 

ばばば〜ん!

IMG 9645

 

ジョホールバルの友達お勧めの飯どころ、竹ノ子♪

 

IMG 9648

 

水牛車をけちった我慢したおかげで、八重山そば、おっぽー(スパムおにぎり)、オリオンビールのフルコースw

IMG 9655

 

IMG 9660

 

どれもめっちゃうまし!

とくにスパムおにぎりがスパム形かとおもいきや、ご飯側は普通のおにぎりの形状で、思っていた以上にボリューミーだったなどw

 

ちなみに、八重山そば用のくちゅ(島唐辛子の香辛料)&ピィヤーシ(ちょっと形容しがたいのですが、胡椒とシナモン的なものを足して割った感じ?)もそばに投入♪
くちゅは想像通りの激辛でめっちゃ好み♪

自分用にお土産も買いましたw

 

ピィヤーシは、ちょっとわし的にはイマイチ。
シナモン系が嫌いだからかも・・・

瓶の見た目はめっちゃ当たりな予感がしたのですがw

 

 

そして栄養補給も終わった所で、次なる目的地へ♪

 

IMG 9666

 

道中のこういう道が、いちいち心にジンときますw

 

ちなみにこの道を歩いているとき、今まで聞いたことのない、独特な鳴き声の鳥の声を聞いたんですね。
鳥の姿をみたら、全身真っ赤のふしぎな鳥・・・

あとで分かったんですが、たぶんこの鳥です。

IMG 9871

 

こういう出会いがあるから、ゆっくり徒歩もいいんですよね♪
車はもちろん、自転車でもたぶん気づけなかったと思います。

 

そして・・・

IMG 9676

 

並木道のトンネルを越えると・・・

 

IMG 9757

 

コンドイビーチ♪

 

IMG 9684

 

IMG 9710

 

じつは短パンの下に水着を着てきたものの、あまりの海水の冷たさに遊泳は断念。
でも記念に足だけつけてきましたw

 

海に足をつけ疲労を回復しつつ、また次なるビーチへw

 

IMG 9765

 

今度は、謎のススキ道w
でも、これもまた味わい深し♪

 

IMG 9831

 

ナウシカに出てきそうな、なぞのフワフワの植物。

 

そして、ようやく・・・

ばばば〜ん!

IMG 9777

 

星の砂ビーチとして有名な、星砂浜に到着♪

 

IMG 9790

 

珊瑚礁と遠浅の海の対比が、またたまらん♪

 

IMG 9820

 

出だしの写真がいきなり犬でしたが、猫が多くて有名な所らしいですね。
このあと、猫三昧でしたw

 

IMG 9821

 

IMG 9822

 

IMG 9775

 

無人の販売所。
自力で星の砂を探そうと思ったのものの、今ではほとんど取れないらしく、お金の力でゲットw

 

そして、また竹富島を徘徊w

IMG 9832

 

季節のせいか、わしのコース取りのせいか、有名なビーチ以外ではあまり人に会わないw

 

IMG 9844

 

IMG 9848

 

IMG 9851

 

色々たまらん♪

 

この辺りで、アポを取った仕事関係の方と2時間ほどMTG。
たまに仕事もしていますw

 

 

色々堪能し、フェリー乗り場に帰ってきたなど♪

ところが、ちょうどフェリーが行った所で、次のフェリーまでまぁまぁ時間ができてしまった・・・

 

その時、ふと目に入ったグラスボート・・・

 

IMG 9879

 

舟の下にガラスが張ってあり、そこから海底が見れて楽しそう・・・

水牛車も我慢したし、いっとこっか♪

 

なんとなく流れで申し込んだものの、これがスンバラシイ!

IMG 9908

 

IMG 9931

 

2枚目は、巨大なシャコ貝の所にカクレクマノミが住んでいる景色。
また、それ以外にも青色の珊瑚礁や、様々なお魚。

船長のトークもなかなかで、竹富島行ったら、マストトライな一品ですw

・・・値段がいくらか忘れてしまいましたがw

 

 

そして石垣島に戻り、初日に気になった『マグロ専門店ひとし』へ♪
石垣島とマグロの関係が全く分かりませんが、マグロ大好物なのでw

 

わし「スミマセン、一人なんですがいけますか?」
店員「予約なしですか? 少々お待ち下さい」

店員「80分ならカウンター席をご案内できそうですが、よろしいでしょうか?」
わし「全然よろしいです。お願いします♪」

 

しかし、視察メインではあるものの、色々な都心での仕事の慰労も自分の中では入っており、石垣島でのんびり気分、というのも大きなウェートを占めていたはずが、昨日、今日と、立て続けに90分、80分しかお店に居れないというw

シーズンオフだと思っていたけど、どんだけ石垣島人気あるんやw

 

とはいえ、飲んべえたるもの、予約席を無理して空けてくれたら、それに答えるのがマナー♪

IMG 9984

 

お勧めの刺身盛り合わせ、海鮮サラダ、昨日からハマっている海ぶどうをオーダー。

そしたら、まさかのすべての料理に海ぶどうが入っていたなどw

 

とはいえ、さすがマグロ専門店。
刺身系のレベル高し!

日本酒がススム君♪

 

魚介系に満足し、ビールモードへ♪

IMG 9986

 

島らっきょうの天ぷら、まさにビールがススムくん♪
昨日、気に入った石垣牛のにぎり。

ペナンでは美味しい牛肉になかなかありつけないため、ほんまパラダイス♪

 

IMG 9995

 

肉モードになったため、すっかり注文を忘れていたラフテー♪
プルプル、とろっとろで、超うまし!!

さすが石垣島や♪

 

竹富島やったら、そもそもこの中のメニュー、ほとんど食べれなかった気がするw
友達のいうとおり、飲み屋らしきお店は結局一回も見なかったような・・・

 

そんな中、メニューから見慣れた野菜を発見!

IMG 9991

 

名前は知らないけど、ペナンでも定番の野菜。
こっちでは、うりずん豆っていうんや。

以下、ペナンでの我が家の食卓w
(というか、食後のわしのつまみですw)

 

IMG 0195

 

IMG 0197

 

我が家では、ボイルした後、塩胡椒で野菜炒めして、さらに擂った黒ごまをかけて食べてますw
オクラとタンポポの葉っぱを足して2で割った感じで、個人的に大好物です♪

 

そして時間前にお店をあがり、ホテルの自分の部屋で飲み続けるのでしたw

 

 

ちゅんちゅん。

石垣島の朝は早い。
なぜならば、行きと同様、帰りもANAの当日アップグレードを狙っていたからだw

 

ところが!

石垣空港に着くと、プレミアムクラスの空きはもうないとのこと。
一応キャンセル待ちを入れるものの、これはほとんど期待できない・・・

 

3:20pmの飛行機に乗るために、9時am前に石垣空港にやってきたおっさんw
しかも、プレミアムクラスへのアップグレードはできず、繁華街に戻るにも微妙な時間・・・

 

ならば!

やることは一つ!!

 

IMG 0004

 

最後の八重山そばをDNAに刻み込むのみw

 

IMG 0005

 

海ぶどうそばにしたので、海ぶどうの量も半端ない♪

 

IMG 0009

 

じゅーしーのおにぎりも間違いのない味♪

 

とはいえ、こんなことで6時間もつぶせる訳なくw
まずは2階のあまり人が来ない休憩コーナーで2時間ほど仮眠。

 

その後、石垣空港の屋上展望台を発見!

IMG 0010

 

IMG 0013

 

ちなみにこの日は雨でしたw

反対側を見ると・・・

 

IMG 0012

 

遙か遠くに、海もバッチリ♪

 

その後、スタバで2時間*2のお仕事でなんとかフライトまでの時間を有意義に過ごしたのでしたw
ちなみにスタバが*2になっているのは、途中トイレに行きたくなったからですw

さらに蛇足ですが、この石垣空港にあるスタバが、日本最南端のスタバらしいですね。
写真撮っておけば良かったw

 

そして羽田空港に無事到着♪

IMG 0020

 

いや、じつは今回初めてANA Connectionという、ANAが無料で手配してくれる国内線ー国際線の乗り継ぎバスに乗ったのですが、これがまた凄いです!

外に出てから乗るバスではないので、ちょっと普段見れない世界の連続!

 

IMG 0022

 

これから離陸する飛行機の真横を通ったりw
(この距離まで普段近づくことはほぼ不可能ですw)

 

IMG 0026

 

まさに離陸する飛行機が横を通り過ぎていったりw

 

IMG 0032

 

駐機している飛行機の目の前を通ったりw
ちょっとした飛行機のアトラクションくらいの感じですw

地方空港ー羽田空港ー海外の空港、という乗り継ぎでフライスルー(地方空港で預けた手荷物が最終目的地までピックアップする必要がない)フライトなら、是非一度体験してみて下さい♪

 

そして羽田ANAラウンジへ♪

IMG 0034

シャワーの予約をしたら30分程度かかる、とのことだったので、その前に軽く腹ごしらえ♪

その後、シャワーベルが鳴り、シャワーを浴び、第二ラウンドw

 

IMG 0039

 

ANAラウンジのカレーの評判が前から良かったですが、確かに普通にうまし!
思わずお替わりw

ちなみにその場で作ってくれる麺系を食べたくなり、山菜そば+かき揚げ♪

IMG 0042

 

これも間違いのない味で、めっちゃうまし♪

 

そして、たまたまこの時トイレに行き、衝撃の事実が発覚!

ビール星人として有名なわしですが、ANAラウンジに入ったときの最初のエリアの生ビールはスーパードライ(たぶん)のみだったんですね。
わし、正直あまりスーパードライは好きではなく我慢して呑んでた訳ですがw

 

反対側のエリアに行ったら、まさかの・・・

 

IMG 0047

 

大好きな一番搾りですよ!

しかも、カレーの福神漬けも大好物ですが、最初のエリアは小袋に入ったもののみ。
でも、反対側のエリアだと・・・

IMG 0049

 

そのまま大きめの入れ物に入った福神漬け&らっきょうがそのままサーブされてたんですよ!
もう、あわててそっちのエリアに移りましたよw

 

そしてフライト時間になり搭乗。

IMG 0050

 

さすが深夜便。
いきなりシャンパンと、アンティパスト。

正直ANAラウンジで食べ過ぎて食欲ゼロだったんですが、トレイに大量にこの小皿を乗せて運んできてくれたので、中身を確認して鴨のロースだけもらったんですね。
そしたら、激うま!!

 

他のテーブルをサーブし終わったCAさんに改めてお替わりw

わし「あの〜、さっきの鴨が最高で、もう一つだけもらってもいいですか?」
CA「はい、もちろん。お好きなもの、お好きなだけ取ってください♪」

 

あぁ、天国ってここにあったんだな、と。
まさに雲の上だけにw

と、感激しつつ、鴨二つ、エビちゃん一つ取って満面の笑みですよw

 

で、ここいらで、地上でもだいぶ呑んだのでビールに変えようかと、国内線プレミアムクラスで存在に気がついたヱビスビールをオーダーしたんですね。
そしたら、まさかの・・・

CA「じゅごんさま、申し訳ございません。国際線ではヱビスビールはご用意がなく、プレミアムモルツをご用意させていただきましたが、よろしいでしょうか?」
わし「えっ!? 国内線プレミアムクラスではエビスがありましたけど、国際線ビジネスではそもそもないということですか? 在庫切れではなく?」

CA「はい、申し訳ございません・・・」

 

がび〜ん!

想定外の展開に絶句ですよ!

 

ビール飲まない人は意味が分からないと思いますが、ヱビスビールとプレモルはほとんど同じような価格です。
高いから置けない訳ではない。
何となく、国際線ではプレモルもエビスも高級ビールだから、どっちか用意すればそれでいいでしょ、的な。

これ、甘党の人に分かりやすくいうなら、虎屋のようかんあるんだから、クリスピークリームドーナツはいらないですよね?的なノリなんですよね。
ちゃうやん!
今は、ようかんじゃなく、こってり系が食べたいんや!

という感じなのですw

 

とか言いながら、しこたまプレモル呑んで、気づいたら寝落ちしていた訳ですがw
せっかくのビジネスなのにシートをフラットにすることもなく、我ながら安上がりな身体ですw

 

 

そして無事KLに到着、からの乗り継ぎでペナンへ帰宅♪

ずっと和食が続いていたせいか、アジアンフード禁断症状が出てきて・・・

 

IMG 0063

 

TESCOのナシカンダー♪
ポテトと小エビの入った総菜が大好物♪

 

IMG 0081 IMG 0083

WangThaiのタイグリーンカレー♪
味の染みた水ナスがさいこぅ!

 

と、ペナンでの日常生活へとソフトランディングしていったのでしたw

 

 

・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になった、面白かった、など思われた方は
情報共有のためにも、クリックにご協力頂けると幸いです。

皆様の貴重な1クリックが10ポイントになり、
ブログランキングでの露出アップにつながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

 

 - 日本