マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

【2016年度】じゅごんベストバイ ベスト10【前編】

      2017/01/01

いや〜、大晦日にもかかわらずツリーバーに来て、仕事納めをして、時間が余ったので、この記事を書くことにした、じゅごんですw

 

・・・・・・

いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

いや〜、じつはわし、物欲はほとんどないのですが、仕事関連、出張関連などで使えそうなものがあると、俄然テンションが上がり、買ってしまうんですねw
で、例えば LifePacking2.1(高城剛)とか見てて、欲しいな〜♪と思ったら買ってみて、自分に合うか検証して、日々ライフスタイルの改善に取り組んでいるんです。

 

で、一人ひとりライフスタイルは異なりますが、わしがLifePackingを読んで参考になったことがあるように、わしが良かった!と思うものを気に入る方もいると思うので、とりあえず今年のベストバイを10個ほど選んでご紹介することにしました♪

 

■第10位

IMG 5541

kakuno 【中字細字

 

pilotが開発した、子供向け万年筆ですw
日本でTVでも紹介されてたようで有名らしいですが、これ、ほんに書き心地が素晴らしい!

たまたま愛用してたサインペンが傷んできて買い換えようと思っていた矢先に、シンガポールのパートナーに『このペン、めちゃいいですよ♪』と紹介され、試し書きしてその書きやすさに一目惚れ(一書きぼれ?)。日本帰国時に早速買い求め、小切手のサインなどに愛用しています♪
100万円以上の小切手でも、普通にこれでサインしていますw

 

 

■第9位

IMG 5543 IMG 5531 IMG 5530

AUKEYモバイルバッテリー&M’s Select. Lightningケーブル

 

一まとめにしちゃいますが、まずはAUKEYモバイルバッテリーから。
上記の通り、円筒型のバッテリーでサイズも小さく、どこにでもしまえます。

これ2つ持っています。大型バッテリー1つ持ちもアリなのですが、小型バッテリー2つの方がメリットを感じています。

・片方充電時に、もう片方を使用できる
・かさばらない
・分けて携帯できる

 

最後のは意味不明かもしれませんが、じつはこれを購入時には考えていなかったことですが、この携帯バッテリー、子供たちとポケモンGOに行くときに大活躍w
太郎、次郎にiPhone、iPad、そして各々この携帯バッテリーを持たせると、結構長時間遊ぶことが可能なのですw

 

ちなみにM’s select. Lightingケーブルは、頑丈なLightningケーブルが欲しくて日本のLoftで購入しましたが、 これも想像以上の強度で大満足♪
よく使うMicroUSBと2つ購入しました。

ちなみにM’s selectケーブルですが、Amazonで探しましたが 同じものは見つかりませんでした・・・

 

 

■第8位

IMG 5553  IMG 5554

Dyson DC61

 

一度、現在のコンドでダニが発生し、困ったときに買い求めた一品w
我が人生の中で初めてのダイソンでしたが、噂通り、想像以上の吸引力!

かなり力を入れないと、ヘッドの吸引力が強すぎて、前に進めませんw

しかし、その吸引力だけあって、ダニ退治には素晴らしい力を発揮し、我が家のダニはほぼ退治できました。
ダニ退治にはそれ以外にも重要なノウハウがあるので、また時間ができた際に詳細の方法を記事にしますね♪

 

またデメリットを書くと、充電時間がかかる割に、利用時間10分ちょいです。
我が家では、1回に2マットに掃除機をかける感じで 利用しています。

長時間動いて吸引力が下がるより、短時間でもしっかり吸引できる方が良いので、我が家的にはそれほどデメリットではないですね。

またこれを買ったおかげで、色々掃除したくなり、デスクの上なども掃除するようになり、ホコリが減って個人的には良い感じですw

ちなみにペナンのSenQで購入しましたが、たしかRM1600くらい。
日本円なら、4万オーバーの価格です。

ちなみに、このリンクのamazonサイトで約25,000円。
マレーシアは物価が安いと思っている方も多いと思いますが、電化製品や車は日本より相当高いです(涙)。

 

 

■第7位

IMG 5522 IMG 5523

養生テープ【白(ほぼ透明)

 

日本に住んでいると当たり前のことが、海外ではそうではないことが多々あります。
例えば、この養生テープや布ガムテープもその例と言えますw

 

こっちのテープのひどいこと!

切りづらい、接着力は弱い。
ちょっと何かを貼る際のストレスと言ったら、老眼で針の穴に糸を通すくらいですw

写真の世界地図も、ペナンで購入した壁紙用の粘着物質、テープなど、散々トライしましたが、すべて2日以内に落ちてきました・・・

当初、布ガムテープで貼ろうと思ってましたが、日本製なら養生テープですら、全然余裕ですw
ちなみに、養生テープは色々便利なので、旅行や出張の際も、何かにまきつけて持って行くことが多いです。

今回、私は日本から輸入しました。

 

 

■第6位

IMG 5557

フィリップス シェーバー(携帯用)

 

シェーバー(ひげそり)も色々渡り歩きましたが、わしの中ではフィリップスが一番です。
ブラウンなども深ぞり的にはありですが、ちょっと1〜2日ひげをそり忘れて、無精ひげが伸びてくるとお手上げです。
ブラウンは、ある程度以上短いひげにしか有効ではないのですw

 

その点、フィリップスは独特の丸形形状のシェーバー部分が、伸びた髭もしっかりとらてくれます。

で、ずっとフィリップスのシェーバーを愛用していた訳ですが、充電コードが痛んできて、コーティング部分がボロボロ剥がれ出したので、泣く泣く買い換えることに。
前述のダイソンを買った際にたまったポイントでSenQで購入したのが、こちら

前に愛用してたものより、サイズもほぼ半分。
充電時間は増えたものの(8時間、一晩ですね。週に1度の充電でOK)、このサイズ感は出張が多いわし的はさいこぅ!

ちなみに、わしは電気のないエリアへの出張があり得ないので、常にシェーバーは電池式ではなく、充電式一択です♪
もちろん海外電圧対応です(AC100V-240V 50/60Hz)

 

また、わしは髭を多少伸ばしているので髭トリマーも使っています。
隣に写っている、細長いひげそりっぽいものが、それですw

こちらもかゆいところに手が届き、非常に重宝しています♪
これも、もう5年以上くらいは使っていますね。

 

 

■第5位

IMG 5468 IMG 5539

LAMY 2000 4色ボールペン

わし、仕事でちょくちょくボールペン使うのですが、できれば3色以上使いたいんです。
でも、3色以上のボールペンは300円前後で、安物というか、軽くて書き心地が悪いものが多く、しっかり書ける3色以上のボールペンを探していたんですね。

 

そして、とうとう運命の出会いがあった訳ですw

LAMY 2000♪

 

1966年から発売開始した、LAMYデザインプロダクトの最初の製品。
バウハウス出身ゲルト・ハルト・ミュラーデザインで、 西暦2000年になっても使えるデザインのコンセプトで作られましたが、50年経った今でも色あせません。

上記の写真を見て欲しいのですが、ペン先を交換するためのパーツが取り外せますが、ぱっと見ではどこがジョイントか全く分かりません。
こちらもドイツで一つひとつ手作業で作業していればこそ、のクオリティです。

ちなみにあまりに気に入ったため、今年の嫁ちゃんへのクリスマスプレゼントでもう一つ購入し、2つになりましたw

ペナンだと、ガーニープラザのパークソン文具コーナー、あとマレーシアネット通販LAZADAで購入可能です。

 

10位のkakunoとの2ショット♪

IMG 5535

 

 

■第4位

MicroSD 200GB

以前、記事にしたのでそちらを参考にして下さいw

しかし、これもMacbook Airの少ないHDD容量を如何に増やすか、と言う意味で、革命的な商品です。
今、この記事をツリーバーで執筆していますが、そのMacbook Airにも、このMicroSD+USBアダプタが当然刺さっています♪

 

ちなみにこのメモリも最新のLifePacking2.1で紹介されてました。
普通の人なら、単にメモリ容量が上がっただけとしかとらえないかもしれないけど、さすが高城さんや。

SIM位のサイズの中に200GBが入る、という意味をよく理解している。
これを複数個持ち歩けば、それだけで簡単に1TBオーバーも可能ですw

わし自身も、このMicroSDを使うようになって、ライフスタイルが若干変わっています♪

 

 

さて、ここからいよいよベスト3!!

ちなみに去年、世界的に有名なガジェットメディア(Gizmodeとかそんな感じ)のサイトが、その年のイノベーション製品ベスト10を発表してたんですね。
で、その中にセルフィー棒が入っていて、日本のサイトに、『ただ、棒にiPhoneつけれるようにしただけじゃん。どこがイノベーション?』みたいに書いていた方がいたんですね。

で、わし、それ見て、こう思ったんですね。

『あぁ、この人はヒッキーなんだな。ちょっと有名な観光地に行けば、10人居れば6〜7人はセルフィー棒持っていて、前の年までとは明らかに景色が変わっているんだけど』 、と。

 

イノベーションとは、何も技術革新だけではありません。
我々、人類のライフスタイルを変えるくらいのインパクトを持った何かなら。

と、散々、ベスト3発表前に予防線を張りつつw

 

しかも今気づいたら、結構良い時間になっていたので、今日はここまでw
時間が取れれば元旦に残りのベスト3を発表します。

じゅごんのライフスタイルを変えた一品。

乞うご期待w

 

・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になった、面白かった、など思われた方は
情報共有のためにも、クリックにご協力頂けると幸いです。

皆様の貴重な1クリックが10ポイントになり、
ブログランキングでの露出アップにつながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

 - IT・ガジェット系