マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

【ベトナム出張編】自分が食べれるものすべてと、あと少し

      2016/02/23

いや〜、ブログ更新滞ってスミマセン・・・
2月15日(月)からベトナム出張に来ているじゅごんです。

じつは早めにミッションが終わった時用に、2月19日に帰国する便も一応押さえてはいたんです。
それなのに、なぜ帰れなかったかというと・・・

 

・・・・・・

いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

いや〜、年齢や好みの問題もあるので別にいいのですが、日本から海外出張が入って現地入りしても日本料理しか食べない人っているじゃないですか?
もちろんコテコテの油ぎっしゅなローカルフードより、さっぱりした和食が食べたいって気持ちも分かります。

わしも最近お肌の曲がり角にかかってきた年齢ですので、さっぱりした和食が以前よりも魅力的に感じ、ペナンでもちょくちょく食べに行っていますw

 

でも、
でもですよ!

日常生活でもあるペナンならまだしも、海外出張の時には、期間も限られているし、その土地でしか食べれないものを食べたいじゃないですか♪
出張しすぎで、準日常生活でもある、シンガポールやKL(クアラルンプール)では、日本式ラーメン、はなまるうどん、吉野家、すきやなどペナンにはないB級チェーンを喰いまくってますがw

 

で、今回の出張はベトナムです。
インド料理や四川料理などのように激辛ということもなく、中華料理のように油ぎっしゅでもなく、パクチーなど野菜も多く、日本料理とヘルシー界を2分するアジアンフードと言っても過言ではありませんw

しかもあまり知られていないかもしれませんが、ベトナム料理と言っても、大都市でもある南部のホーチミン、首都の北部ハノイ、中部のダナン、ホイアン、フエなど、エリアによってもかなり料理が異なってきます。

事前調査により、大好物のホイアン料理屋がホーチミンにあることが分かりそこはマストトライw(東京に沖縄料理屋があるようなもんですねw)、そして飲み友達のお勧めのアサリご飯(エリア不明)、後は大好物のフォー、まだ一度も食べれてないバインミー、バインセオあたりを絨毯爆撃のように徘徊することにして、最近できたペナンーホーチミン直行便に乗り込んだのでした♪

 

ききき〜〜〜〜〜〜。
「着いたで」

タラップを踏みしめるように降りながらホーチミンの空気を胸一杯に吸い込む。

「げほげほ、ごふ・・・」

相変わらず排気ガスが多いw

 

フレッシュエアーにはほど遠いものの、気温はペナンより低い。
日中ピーク時でちょっと暑いかな、くらい。
朝晩は、散歩してて気持ちが良いくらい涼しい♪

ペナンからエアアジアで直行便もできて、2時間半くらいのフライトで来れる。
ペナン在住者には避暑(そこまで涼しくはないけどw)としてもオススメですw

 

タンソンニャット空港(かわいい名前やw)からエアポートタクシーで今回宿泊するホテルへ。
今回、最長2週間程度の滞在の可能性があったため、安くあげるためにAirBnBを使おうと思っていたものの、アゴダで検索したら、まさかの

・朝食付き
・ダブルベッド
・バスタブ
・ボディシャンプー、シャンプー、歯ブラシなど

で、1泊RM70(約2000円ちょいくらい♪)の ホテルを発見!

ダブルベッドのたてつけが悪く、寝返りを打つだけでギシギシ音が半端ない、アリがちょいちょい出るw、などお茶目な点もあったものの、総じてコスパは高い♪

ちなみにビュッフェの朝ご飯。

IMG 6590 IMG 6591 IMG 6594 IMG 6592

この麺が最高♪
1泊2000円のホテルとは思えない♪
こーしーもベトナムコーヒーでうまし!

 

さて、流れが多少前後するものの、ホーチミン到着が夕方。
初日は4pmからMTGがあったものの、それが終わってからは怒濤のベトナムグルメ満喫コースw

IMG 6533 IMG 6535 IMG 6536 IMG 6538

ブン・ズィエウ(Bun Rieu)
カニの身をすりつぶして取ったダシとトマトスープを絡めた一品。

ほとんど屋台のようなお店で相席。
最初パクチーなどを軽くつまんで麺に入れたものの、前に座ったおっちゃんが、野菜皿をひっくり返して丸ごと全部入れるのを見て、まねすることにw
野菜の量が半端ないものの、トマトスープの酸味と蟹ダシと野菜が絡んでなかなかのもの♪

 

かなりお腹一杯になり、腹ごなしがてら散歩してたら、これを発見。

IMG 6552

今回食べたいと思っていたフエ料理のブン・ボー・フエ専門店。
地球の歩き方には、【太めで柔らかい米麺にスパイシーなスープが合う。激辛ファンにはたまらない】とある。

IMG 6540 IMG 6542 IMG 6544 IMG 6546 IMG 6549 IMG 6550

結構お腹一杯だけど、結構な具の量&野菜の量(自分で野菜は全部入れたんだけどw)。

実食すると、好みにもよるけど、さっきのブンズィエウより、肉系ダシが効いて旨し!
ついでに肉系具材もたっぷり♪

ただ、地球の歩き方に書いてあるような激辛スープではなかったのぅ。
漢方で辛いもの禁止されているわしには、ある意味らっきぃ♪

 

このあと、腹ごなしの散歩がてら繁華街を歩いていたらテト(ベトナムのニューイヤー)のため、ライトアップが凄い♪
時期はチャイニーズニューイヤーと同じでもう終わっているけど、ライトアップはしばらく続けている模様。

IMG 6563 IMG 6576 IMG 6580

ネオンの綺麗なところで、休憩がてら、さらにビア♪

 

そして2日目。
MTGの合間に散歩しまくり、ついに飲み友達のオススメ、アサリご飯を発見!

IMG 6604 IMG 6606

フエ料理だった。
コム・ヘン(Com Hen)。
今回はフエに縁があるw

MON HUEは、ちょくちょく見かけるフエ料理のチェーン店。
しかしチェーン店とは言っても、侮りがたいうまさ!!

小さめのアサリ(Baby Clams)を煮込んで味付けしたような佃煮的な感じで、割ったせんべい、ピーナッツなどと絡めて食べる。
さっぱりしてて、これはほとんどの日本人が気に入りそうな味♪

お値段は、アサリご飯とビア1缶で約200円前後♪

 

3日目にバックパッカー御用達エリアに移るため、下見がてら夜はブイビエン&デタム通りへ。
地球の歩き方では、治安もイマイチで夜の一人歩きは避けよう、とあるけど、わしの肌感覚ではそこまで悪くはないような・・・
白人女性も一人や二人で普通に深夜歩いているしw

ひったくりや、酔っ払ってバイク&車にひかれないようにだけ気をつければ大丈夫そうな悪寒。
まぁわしの肌感覚なので、一人歩きされる方はあくまでも自己責任でお願いしますw

 

IMG 6635 IMG 6636 IMG 6638 IMG 6640 IMG 6641

とうとう前から気になっていたバインセオ、げっとん♪

豚肉や海老、もやしなどが分厚いクレープのようなもので包まれていて、それをさらに葉物野菜で包み、ヌックマム(タイで言うナンプラーの砂糖なし的なw)につけて食べる。
これが、めっちゃうまし!!!

ビールによく合う♪

お値段は、バインセオとビア3本で約500円ちょい。

 

3日目は、MTGとホテル移動でバタバタし、朝、昼ぬきw

朝昼抜きのストレス発散のため、気になっていたフエ料理専門店へ♪

IMG 6662

ペンタイン市場の裏にある、この怪しい小道をズンズンと入りますw

ばばば〜ん!

IMG 6664

クアン・ナムヤオ(Quan Nam Giao)

IMG 6663 IMG 6666 IMG 6667 IMG 6669 IMG 6670 IMG 6677 IMG 6698 IMG 6678 IMG 6680 IMG 6681 IMG 6683

IMG 6696 IMG 6687 IMG 6688 IMG 6693

朝昼食べてないので、欲望のままにオーダーw

アサリご飯(コムヘン)を別のお店でも食べたい、と思ってここに来たけど、どれもめっちゃうまし!
肝心のコムヘンは、こっちは高級感がありすぎ&ピーナッツ多すぎで、B級グルメ好きなわし的には最初のMON HUEの方がうまかったかの。

ただし、この店も全体的にどれもうまく、フエ料理を一度食べてみたい、と言う方にはオススメ♪

最後のポークの春巻き的なものが一番うまし!だったかの♪

 

翌日。
ちゅんちゅん。

デタム通りの朝は遅い。
なぜならホテル隣のクラブ的なバーが大音量で深夜3amくらいまで、重低音の効いたボディソニックを流しまくっていたからだw

 

さて、この日は先日MTGで出た宿題をパートナーがリサーチするため、わしは朝の定型業務が終われば自由時間♪
早めに仕事を終えて、昼前からまたホーチミン散策をすることに♪

結構、想定外のレストランも一杯。

IMG 6618 IMG 6620

すし亭。
これはペナンにもあるので、それほど珍しくない。

 

IMG 6615 IMG 6608 IMG 6612

まさかの 丸亀製麺!
もちろんペナンにはない。
大好物やぁ!!

メニューが若干違うけど、滞在中に一度はトライしてみるかの♪

 

IMG 6523 IMG 6732 IMG 6734 IMG 6736

まさかの大戸屋。
これもペナンにはない。

これも滞在中に一度は来てみたいのぅ♪

 

IMG 6521

まさか、まさかのジョリビー。
知る人ぞ知る、フィリピン最大のハンバーガーチェーンw

まさかホーチミンでお目にかかるとはw

 

そして散策を続けるうちに小腹が空いてきた。
最近、ベトナムヘルシーフードばかりだから、なんか肉系をがつんと行きたいな、と思っていた矢先・・・

ばばば〜ん!

IMG 6621 IMG 6623

をぉ、なんちゃって臭全開だけど、日式ラーメン屋やぁ♪
ホーチミンのラーメンレベルを確認したくなり、のれんをくぐる。

「おやじ、ビーフ黒ラーメン、ゆめがモリモリ(全部乗せ)や♪」

親父と呼ぶには、不釣り合いな眼鏡をかけた痩せた店員が深くうなずく。

「おまと〜しまた〜」

ドン。

ばばば〜ん!

IMG 6722 IMG 6724 IMG 6725 IMG 6729

をぉ、若干のなんちゃって臭はあるものの、なかなかうまそうや!
煮卵も半熟だし、節も結構かかってて期待が持てる♪

ずずず〜〜〜。

普通にうまし!
スープもそこまで脂っこくもなく、チャーシュー、角煮もホロホロで良い感じ♪
チンゲンサイ、細かく角切りしたニンジンなども一杯入って、見た目よりかなりヘルシー。

ごくごく、げぷっ♪
久しぶりの完飲&完食。

うまかった♪

 

お腹も一杯になったことだし、また散策でもするかの♪
そして歩き出した30分後・・・

 

ん?
なんや、この違和感は!?

ぎゅるるるる〜〜〜

あかん、これは、あれや・・・
相当やばい方の奴や・・・

インドでも当たらなかったから油断してたけど、きっとあの半熟だった煮卵に当たったな・・・

 

そしてホテルに戻り、強烈な吐き気&下痢に襲われ、息も絶え絶えの中、さみしくなり嫁ちゃんにLINE。

「ラーメン食べたら煮卵があたったみたいで、今吐き気&下痢で死にそう・・・」
「大丈夫? 正露丸持っていってないの? ラーメンいいなぁ」

 

ラーメンいいなぁ

 

当たって苦しんでいるというのに、さすが嫁ちゃんや・・・

 

暖かい言葉をかけて欲しくて、最後に「愛してる♪」と送ってみたら、

「もう寝るよ。愛して」

 

愛して・・・

 

『愛してる』と打とうとして『る』を打ち忘れたと信じたいw

 

 

嫁ちゃんとのLINEでさらに消耗し、改めて自分を守るのは自分のみ、と気づき荷物を物色すると、見つけたワァ♪

ばばば〜ん!

IMG 6798 IMG 6801

ペナンで買った胃腸薬♪

さすがメイドインホンコン。
効きが違う。

1時間ほどでだいぶ落ち着く♪

現在8:30pm。
胃はまだムカムカするけど、出すもの出して小腹が空いてきた。
でも、ここでローカルフードはちと危険。

と、いうことで、海外出張で日本料理はあり得ない、と散々言っておきながら・・・

IMG 6751 IMG 6753 IMG 6755 IMG 6758 IMG 6760

丸亀製麺♪

ぶっかけ冷とおにぎり、体内消毒用のビア♪

つゆの味が若干日本と違う気もするけど、うどんはコシもしっかりしてて、めっちゃうまし!
癒やされるわぁ♪

そして食後にさらに胃腸薬を飲み、万全を期して、ホテル近くのバーで体内消毒用にサイゴンビアを4本ほど注入したのであったw

 

翌日。
ちゅんちゅん。

デタム通りの朝は、やっぱり遅いw

 

今日はお昼からパートナーと会食。
場所は丸亀製麺のお向かい、SUSHI-TEIだw

IMG 6618

 

このパートナーは大の親日家で、日本語もちょっとしゃべれる。
去年は3回も日本旅行に行ったらしい。

 

「3人ね〜」

日本語で店員に話しかけるパートナー。

「スミマセンが、英語でしゃべっていただけますか?」

恐縮そうに英語でパートナーに話しかける店員。
英語で話しかけられるパートナーを見て一言。

「じぶん、ベトナム人って気づかれてないやんw」

 

そして席に通される。

 

「スミマセン、昨日食べ物に当たったみたいで、わし今日は軽めでOkです」
「またまた〜!(わしが大食い&大酒飲みなのをよく知っている)。何を食べたんですか?」

「そこの極楽ラーメン・・・ (ちょっと極楽見えたで、ほんまw)」
「えっ、日本でラーメンなんていっぱい食べてたでしょ? なんで体調壊すの?」

♪い〜えないよ〜、ベトナムの半熟卵にあたったなんて〜
誰よりもベトナム好きすぎて〜

 

「あっ、おね〜さん! すき焼きとすしセットね」
「いや、わしは、この山菜そばのみでおっけい!」

「またまた〜、あっ、あとビールね! じゅごんさんももちろん行きますよね?」
「ビールはいただきます♪」

 

IMG 6781

山菜そばは間違いのない味で、めっちゃうまし♪
ひたすら山菜そばをつついていると、パートナーが一言。

「せっかく頼んだから、お寿司も食べて下さいよ〜!」

 

いや、体調的に生ものはやばいよな・・・

 

「いや〜、普段すし大好きなんですけど、まだ、ほら、体調が完璧じゃないから・・・」

「そう? じゃ、せっかく頼んだから、すき焼きも食べて下さいよ〜!」

と、生卵にどっぷり浸かったお肉を差し出してくる。
レベルあがっとるやん!

しかし、これを断るとさすがに空気が悪くなるかも、とロープなしでバンジーする覚悟でお肉をいただく。

そしてそれを、大量のビールで消毒w

 

そして1時間後・・・
また悲劇は繰り返されるのであった・・・w

 

そしてそんな体調の中、視察のためにバスで4時間かけて、今日からとある場所に向かうのであったw
バスにトイレが付いているかどうかが死活問題だのw

(ネット回線の都合で、今日アップしてますが、執筆は2月20日ですw)

 

・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になった、面白かった、など思われた方は
情報共有のためにも、クリックにご協力頂けると幸いです。

皆様の貴重な1クリックが10ポイントになり、
ブログランキングでの露出アップにつながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 

 - ベトナム出張