マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

自分の持てるものすべてと、あと少し

   

このブログでも、ペナンのグルメ情報を紹介しているせいか、よく

「じゅごんさんて、グルメですよね!」

と言われることがあります。
そう言って頂けるのはありがたいのですが、たぶん違うのです。

わしは、食べることは大好きですが、全然グルメではないと思うんですよねw

 

・・・・・・・


いつも応援クリック、ありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・・

 

似て非なるものですが、グルメと単に食べることが好き、の違いを簡単に説明すると、以下のようになります。

  • グルメなイケてる人
    チャークイティオを食べた際:「いや〜、ちょっと味の素が強すぎて、舌がビリビリするんだよね」 
    明太釜玉を食べた際:「いや〜、この明太、たぶん○○産の冷凍物だと思うけど、このうどんと絡めるなら…(延々と続く)」
    三つ星フレンチを食べた際:「うむ、このふくよかで芳醇、かつしっかり自己主張している…(延々と続く)」
     
  • 食べることが好きな人
    チャークイティオを食べた際:「うまし! いや、これ、ほんまめっちゃうまし!!」
    明太釜玉を食べた際:    「うまし! いや、これ、ほんまめっちゃうまし!!」
    三つ星フレンチを食べた際:そもそも行かないw 

 

大きな違いは2つですが、単に食べることが好きなだけ、ということと、食べ物を表現する語彙がない(そこかw)なんですねw

ただ、そこにはわしなりのこだわりもあります。

飲み会などでこの話をすると、よく ドン引きされるのですが、我々はいつ死ぬか分からないですが、仮に死ぬ日が決まっていたとして、死ぬまでに食べれるご飯の回数は、もう決まっているのです。

例えば、20年後の今日死ぬとするなら、わしは一日2食(朝ご飯はスイカのみw)なので、
1年で365×2=730食
20年なら730×20=14,600食
しか、もう食べられないのです!

1食たりとも外す訳にはいかないのです!!
(ここで、ドン引きされますw) 

 

いやね。

たまにね。

ほんに、わしってギャンブラーだな〜、と思うんですよ。

1食たりとも外すの嫌なんだから、今知っているうまいものだけ毎日食べてればしゃ〜わせ、と思うんですよ。
それなのに、当たるかどうかも分からないお店を日夜徘徊して門をくぐる。

 まさに、さすらいのぎゃんぶら〜w


でも、もちろん、あえてそうする理由もあって、未知のうまいご飯との出会いが至上の喜びだから、なんですよね。
ペナンに来なかったら、チャークイティオ海南チキンライス豚のお粥カニ飯、など自分の中の至高のグルメたちとの出会いもなかったでしょう。

わしにとって海南チキンライスや豚のお粥を知らない人生なんて、コーヒーの入っていないコーヒー牛乳と同じです。
えっ、それってただの牛乳? いわゆるミルクなの!?
意味ないじゃん!てなもんですw

 

で、前置きが長くなりましたが(前置きだったんかいw)、日本一時帰国や、海外出張の際には、上記のさすらいのギャンブラー魂が加速する訳なんですねw

2015年8月の日本一時帰国&イタリア旅行&札幌では、多い日などは一日4,5食なんてこともある訳なんですよね。
だって美味しそうなものが一杯あるし、そこじゃなきゃ食べれないと思うと、お腹いっぱいでもスルーできないじゃないですかw

 

個人情報なので公開するのはちょっとはばかられるのですが、わし実は身長が180cmあるんですね。
よく、無駄にでかい、って言われますw

ちなみに、身長180cmの標準体重って何キロかご存じですか?

大体72kgくらいです。

 

で、ペナンで さすらいのギャンブラー生活をしていたら、あっという間に80kgの大台ですよ!

そして2015年8月の日本一時帰国&イタリア旅行&札幌によって、夢の85kg台へと突入しましたw
もはや確変モードに突入したようなもんですw

 

じゅごんを構成するのに必要な体重は、本来なら72kg。
でも、いまはさらに13kgの夢と希望を体内に保有している訳ですw

 

自分の持てるものすべてと、あとすこし。

これからも、自分の信じるグルメ道を邁進していきたいと思います♪

 

ふっ。
単に太ってきたことを正当化するためだけに、一記事書いてしもた・・・ 

・・・・・・・


いつも応援クリック、ありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・・

 

 

 

 - 日常生活