マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

イタリア旅行記その2(出発編)

      2017/09/29

がたんごとーん、がたんごとーん。
成田国際ターミナル~、成田国際ターミナル~

「さぁ、着いたで」

初めての海外旅行で期待と不安が混じった顔をしている親友M(以下マーシー)を成田エキスプレスから引きずり降ろし、出発ターミナル階へ向かう。
ターキッシュエアー(トルコ航空)のカウンターでチェックイン。

イタリアは石畳が多く、特にヴェネツィアは川に囲まれ、橋など階段も多い。
そのため、マーシー&わしの二人ともスーツケースはなし。
手荷物のみ、という旅行上級者フォーメーションにしたものの、マーシーのリュックが結構でかいw
リュックなのにコロコロが付いていて背負わなくても引きずって移動できるタイプのものだ。

ちなみにわしのは、こんな感じ。
4~5年前に買ったPathfinder(パスファインダー)

もうTPU(防水の特殊素材)のものは販売されていないのかの?
わし的にはかなりお気に入りだけど、もう廃盤なら大切にせねばっ!

IMG_0436 IMG_0440 IMG_0441
米国エアラインなどでも正式採用されているだけに、かゆい所に手が届く設計で、使い勝手も最高♪
基本的に2週間以上の海外出張もこれ一つで行きます。
(貴重品入れとして小型のショルダーバッグも持っていきます)

さて、マーシーの大型リュックをカウンターのお姉さんに確認した所、ハンドル部分も収納できてサイズはOK。
重量を確認したら8.3kgでこれもOKとのこと♪
(ターキッシュエアー機内持ち込み手荷物重量は8kgです)

わしのコロコロ(パスファインダー)はそれより小さいので測ることなくOK。
(わしのバッグはノートPCなども入っていて、実は10kg近くあるんですがw ちなみにまれに重量を量られてオーバーと言われることがありますが、その際にPCやタブレットなどを除去して再度測って規定重量近くになれば、大抵の航空会社はOKです。これはメインの手荷物以外にも、PCバッグなども携行OKになっているからです)

・・・・・・

そして保安検査場。
今日はやたらチェーンがぶら下がっているマーシー
その理由がここで明らかに!

金属類は別のトレイに出さなければいけないのだけど、チェーンのつけ外しに時間がかかるかかるw
チェーンたちは、右、左ポッケに入っている財布や貴重品入れとつながっているようだ。
ファッションではなく、ガチで守るために!
イタリアはスリなど治安が良くない、と念を押しただけに、ある意味万全!
というかやり過ぎw

おっと、首に巻いていたチェーンにはパスポートが入っているのねw
うんうん、わしも初めての海外旅行の時はそれくらい慎重にしてた気がするよw

こうしてなんとか保安検査場&出国審査も終わり、制限エリアへ。

 

「さて、呑むかぁ♪」

プライオリティパスで利用できる、成田空港お気に入りのラウンジ、ユナイテッドクラブへ向かうと、なんと、なんと! プライオリティパスでの利用は終了したとのこと!!
がび~ん、シャワーも使えて、めっちゃこのラウンジ気に入っていたのに・・・

やむを得ず、もう一つのKALラウンジへ。
シャワーこそないものの、生ビール飲み放題、おにぎり、カップヌードルなど、ペナンから帰国したてのわし的には胸躍るものが盛りだくさん♪
日本にいるとピンとこないと思いますが、スーパーのおにぎりだけでジンときます

(ラウンジ入り放題! プライオリティパス付帯のお勧めクレジットカードの記事はこちら

IMG_8177

スミマセン、あまりのうまさに瞬殺で、写真撮るの忘れてましたぁw
そして、なぜか21時にこのラウンジは営業終了。

『あれっ、はやくね?』

と思いつつ、他のお店で飲み直そうと思ったら、外の普通のレストラン&売店も続々閉店!!
ほとんどシャッター街のような廃墟と化していく成田空港第一ターミナル・・・

羽田空港は深夜でもレストラン営業していた気がするけど、国際空港なのにこんなんで大丈夫なんか、成田?

とりあえず出発ゲートに向かい、22:30の便でイスタンブールへれっつらごー♪
約10時間のフライトw

IMG_8179 IMG_8182

機内食が結構おいしい♪
ハンバーグがなかなかにうまかった♪

・・・・・・

ちゅんちゅん。
早朝4時、無事到着。
イスタンブールの朝は早いw

次のヴェネツィア便まで3時間半もある。
とりあえず免税店をぶらぶらして時間を潰していたら、HSBCラウンジを発見!

HSBCプレミアアカウントホルダーなら無料。
同伴者は別途お金がかかるとのこと。
またプライオリティパスもOK。
でも同じく同伴者は別途金がかかるらしい。

「どっちで入る方が同伴者の金額が安くなるの?」

とカウンターのお姉さんに聞くと、

「プレミアホルダーとプライオリティパス、両方での利用にするから無料でOKよ♪

とのこと。
同一名なのに、めっちゃアバウトやw

早速ラウンジの中に入ると、HSBCラウンジだけあってATMもあるw
ここで500ユーロほどおろし軍資金を追加♪

さて、めっちゃ早朝だけどあと3時間。
・・・呑むしかないわなw

IMG_8185 IMG_8186

IMG_8187

そしてイスタンブール時間8:10am、飲み過ぎて乗り過ごすことなく、ヴェネツィア便に無事乗り込むのでした♪
そしてヴェネツィア便でも朝ご飯が出て、かれこれ5食は食べたような・・・
時差があって何時間で5食かピンとこないけど、この時点で1kgは増えている予感w

ヴェネツィア到着時間は、現地時間9:45am。
ちなみにこの時点でまだノープラン
イカスミパスタのレストランも調べておらず、ゴンドラの乗り方も知らない。
サンジョルジュマッジョーレ島への行き方も全く調べておらずw

無事、ヴェネツィアでイカスミパスタを食べれるのか!?
本場のゴンドラに乗れるのか!?
サンジョルジュマッジョーレ島にはたどり着けるのか!?

次回、ヴェネツィア編。
乞うご期待♪
・・・・・・・
いつも応援クリック、ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 
・・・・・・・

 - イタリア