マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

ヴェトナム旅行(ホイアン)

      2017/12/29

明日の早朝、親戚がペナンに遊びに来るため、なぜか今日の午後からKL入りして迎えに行かねばならないじゅごんです。
今月KL何回目やろw

・・・・・・
いつも応援クリック、ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 
・・・・・・

ホイアン(ダナン)は、日本からだとヴェトナム航空が直行便を出しています。
また安くあげるなら、LCCで1回乗り継ぎで行くことも可能です。
香港、仁川、シンガポール経由などですね。

ペナンから行くなら、安くあげるならペナン-KL-ダナン(エアアジア)がお勧めです。
(りかさん、情報ありがとうございます!)

・・・・・・

田園風景を見ながら、橋を渡る。

IMG_5999_2
一度旧市街に出て、若干繁華街的オーラを出したものの、また田舎道に入り、田んぼだらけにw
鶏や犬も増えてきて、『いや、ほんまこんな所にホテルあるんかいな?』と不安になってきた辺りで、ホテルのゲートが見えてくる。
今回の宿泊先、Hoi An Ancient House Village Resort Spaだ。

一歩敷地内に入ると、南国リゾートそのもの!
到着するまで不安だったけど、さすがagodaレート9点を超えるだけあって、イメージしてた雰囲気といっしょやぁ♪

まずはウェルカムドリンク。

IMG_6001

施設の説明を受け、部屋へ。

IMG_6002_2 IMG_6003 IMG_6005 IMG_6006_2 IMG_6007 IMG_6009 IMG_6010_2 IMG_6011 IMG_6012_2 IMG_6013 IMG_6015

う~む、一泊一万円のホテルとは思えない、豪華絢爛さ♪
今回は二日目からペナンの飲み友達が合流するのでツインに。

ちなみにベランダ席、風情があってええ感じ♪
で、初日の晩にここでビールを飲んでみましたが、あまりの蒸し暑さに5分で撤退したなどw

さて、軽く昼寝してから、夜の散歩♪
このホテルは旧市街まで遠い分、シャトルバスを運行してくれているので、それに乗っていざ旧市街。

IMG_6019 IMG_6020 IMG_6027 IMG_6028_2 IMG_6029 IMG_6032_2

大小様々、色とりどりの提灯たち♪
きれいだのぅ…

これはお土産屋さんの提灯だけど、月に2回街全体を提灯で飾るらしい。
ぜひ、次回はそのタイミングに家族で来たいなぁ、などと思いつつ街を散策。

IMG_6023 IMG_6025

日本料理屋、発見w
でも、今晩はホイアンにしかない、ホイアン名物づくしの予定なので華麗にスルー♪

しばし歩くと、白人が大勢入っているお洒落なカフェ的レストランを発見。
ホイアン名物を扱っているお店のようだ。

雰囲気も悪くない・・・
よし、今晩はここで勝負や!

IMG_6038_2

はやる気持ちを抑えるため、まずは清め水w

IMG_6075 IMG_6077 IMG_6079

う~む、うまそうなものばっかりだけど、やはりここは、ホワイトローズ、カオラウ、揚げワンタンを一人前でやってもらおう♪
お姉さんに注文すると、生春巻きもお勧めとのことだったので、それも追加♪

IMG_6040_2 IMG_6045

これを食べるために来たと言っても過言ではない、ホワイトローズ
何はともあれ、名前が絶妙w

なんでもこのホワイトローズはここホイアンでも一店舗でしか作れないらしく、ホイアンのお店はみんなそこから仕入れているとのこと。
ペナンの飲み友達が来たら本店に行くつもりだったので、今日はこのお店で実食。

うっ、うまし!!

ワンタンなどより、もうちょっと柔らかい皮で、ゆったりと包まれた餡。
餡の肉と、皮のトゥルトゥルのハーモニー♪
そして、ほんのりと酸味のきいたタレが皮に絡みつき、最後に揚げニンニクのかけらが食感でも楽しませる。

いや~、これ、バカウマだな。
ビールにも合うし、2人前にしておけば良かったw
などと思っている間に、揚げワンタン登場!

IMG_6049 IMG_6065 IMG_6051

正直、揚げワンタンはペナンにもメニューとしてはあるし、そう大きく違わないやろ、となめてました。
大変失礼いたしました…

全然別物です!!

なんやこのうまさは!w

ホワイトローズ同様、大きめのワンタン、あげた衣の上に、あんかけよろしく炒め物がかけてあり、この組み合わせが絶妙♪
ピザのような感じでほおばりつつ、もちろん中心部には餡の肉もあり、一口ごとに味が変わるような、ふしぎな食べ物や・・・

あかん。
ホイアン、あかんて。

このまま食べ進めると、来月にはこのブログ、『ホイアン移住ブログ』になってまう勢いやw

・・・・・・

そしてカオラウ。
ホワイトローズ同様、まったくイメージできなかった食べ物の一つ。
なんでも伊勢うどんと同様の手法で作られているそうで、ホワイトローズと同じく、ここホイアンのお水でないと作れないらしい。
料理としては、汁なし麺的な方向のようだ。

IMG_6053 IMG_6056_2 IMG_6062_2

まずは全体を混ぜ混ぜして、どんぶりの下にある汁がよく絡まったら、おもむろにいただきますw

をぉ!

をぉぉ~~~!

うまし!
(全く伝わらないw)

ちょっと表面ザラザラした麺に、汁がよく絡む♪
味付けも日本人大好き系の、方向としては醤油系?

そこに肉、パクチーその他野菜が絡み、ほんに箸がとまらんw

しかし・・・、なんや、これ?
この店が たまたまうまかったのか、それともこのホイアン名物がうますぎるのか?
こりゃ、やばいことになってきたでぇ(本気で移住をイメージしだしているw)

とりあえずビールを飲んで落ち着かなければ・・・w

IMG_6080_2

ホイアン名物、ラルー♪
個人的にはサイゴンビールが一番うまかったw

そして最後にお姉さんお勧めの生春巻き(ポーク)。

IMG_6066_2 IMG_6071

生春巻きの皮が、新鮮(?)なせいか、もっちり柔らかく、これまたうまし!
ただこのうまさは、イメージできるレベルというか、間違いのないうまさというか・・・

やはりホイアン名物が別格なんやな・・・

いや~、しかし大当たりの店やったのぅ♪

IMG_6083 IMG_6084_2 IMG_6085

しゃ~わせな気分に包まれつつ、また街の散策♪

IMG_6088_2 IMG_6090_2 IMG_6092_2 IMG_6094_2 IMG_6095 IMG_6097 IMG_6099 IMG_6106_2 IMG_6115 IMG_6117 IMG_6118_2 IMG_6132_2 IMG_6133 IMG_6137

ちと疲れたので、橋を渡って川縁のバーで締めの一杯♪

IMG_6139

しかしホイアン、西洋人率高いのぅ。
街で見かけた人、ほとんど西洋人やった。

ちなみにこの時も隣のテーブルで、白人女性二人が水パイプをプカプカふかしていたなどw

・・・・・

翌日。
飲み友達と無事合流し、早速旧市街散策♪
夜の景色しか見ていなかったので、ちと新鮮だの。

IMG_6151_2 IMG_6157_2 IMG_6160 IMG_6162 IMG_6165_2 IMG_6167_2 IMG_6170

川を見ながら、早速乾杯♪

わしは旅行の時、あまり下調べをせず、その時の気分でふらふら散歩する派。
一方友人は、地球の歩き方を持参しており、目印も一杯。
超リサーチ派だ。

彼に任せておけば、有名店はすべからく網羅されるw

とりあえず今日はホワイトローズの本店、その後コムガー(チキンライス)の名店に行くことに。
2,3杯のビアで水分補給し、いざホワイトローズのルーツへ♪

IMG_6171_2

ベトナムのどこにでもあるビアホイ。
椅子&テーブルの低さが、愛くるしい♪

そしてホワイトローズの聖地。
旧市街の外れにあるので、ちと歩いたものの迷いもせず到着♪

IMG_6176

時間が早かったこともあってガラガラ。
らっきぃ♪

IMG_6177_2 IMG_6179_2

作成法は秘密で、家内制手工業のような感じでファミリーでしか作らない、とのことらしいけど、なんか誰でもできそうな雰囲気やw
写真もお願いしたら普通に撮らせてくれるしw

そして、いよいよホワイトローズ、揚げワンタンをオーダー♪

ばばば~ん!

IMG_6181_2

凄い量だw
昨日食べたホワイトローズと確かに同じ。

ただこの状態では味付けされておらず、ここでは小皿のタレをつけて食べるようだ。

IMG_6185_2 IMG_6190_2

うっ、うまし!!
昨日のも旨かったけど、これもまた微妙に異なった味付けで、クセになる感じ♪

いや~、ホワイトローズ、ほんにツボやわぁ♪

・・・・・・

そして揚げワンタン。

IMG_6192 IMG_6194 IMG_6196

もう、これ、うまくない訳がないw
昨日よりあんかけの量が多く、あんかけの方向としては酢豚的な感じかの。
パクチーと絡んで、ほんにうまうま♪

・・・・・・

ホワイトローズ、揚げワンタンを堪能したものの、まだまだお腹の余裕があったため、いよいよコムガーの名店へ♪
ところが、到着したら、道路にまであふれる、人、人、人・・・

なんやこの混み具合は・・・

「じゅごんさん、ここはローカルにも大人気の店で、遅い時間だとダメみたいですね。ここから近くに別の料理の名店があるので、こっちは明日にして、そこに行きましょう」

ダンドリ王が状況を冷静に判断し、すぐに次のプランをはじき出す。
頼りになるのぅ♪

そして、次なる名店へ・・・

IMG_6200

こちらも どローカルな屋台。
何も注文していないのに、ドンドンお皿が並べられるw

IMG_6207_2 IMG_6210 IMG_6212 IMG_6213_2

うまそうだけど、どうやって食べるんや?
そんな疑問が伝わったのか、春巻きの皮にどんどん具材を乗せ、巻いてくれるお姉さん。

ちなみに我々が席に座ってから、ここまで一言もやりとりなしw

IMG_6204 IMG_6214 IMG_6219_2 IMG_6202

無言で完成した春巻きを差しだすお姉さん。
それを「カムオン(ありがとう♪)」と笑顔で受け取り、タレにつけて食べてみる・・・

をぉ、うまし!!

IMG_6222 IMG_6224

なんちゅーか、具材は肉やオムレツ、野菜がてんこ盛りのせいか、何となくモスバーガー的感じw
タレの味は違うけど、これもクセになるうまさや♪

IMG_6228

ちなみにこのライスペーパーはめっちゃ薄い。
いわゆる生春巻きの皮より薄くて、やや固い。
なので、できるだけ薄くして(何枚か重なっていること多し)巻くのがコツ、とお姉さんが巻いてくれず、初回から自力で巻いた友人の弁w

IMG_6230

自力で巻いてみましたw
何かが違うw

でも、うまいからおっけぃ♪

見かねたお姉さんが、また来て巻いてくれるw

IMG_6232

やはり上手だw
ただここに来る前に、ホワイトローズ&揚げワンタンをそれなりに食べているので、もうお腹いっぱい♪

お姉さんにもう食べれないというと、「まだ2,3本しか食べてないやん! もっと食べなYO!!」くらいの勢いでさらに巻こうとする。
どうも回転寿司のように、食べた分だけ課金するスタイルのようで、大男2人組が来たのでかなり期待していたようだw

食べれないお詫びにデザートで持ってきてくれたマンゴープリンを食べることに。

IMG_6234

うむ、普通にうまし♪
けど、ほんに腹一杯やぁw

・・・・・・

腹ごなしがてら、夜の散歩。

IMG_6236

こうして夜は更けていくのであった・・・

・・・・・・

翌日。

今回このホテルにした目的の一つ。
ホテルでレンタサイクル(無料)を借りて、いざしゅっぱ~つ♪

IMG_5988 IMG_5986

田んぼの景色が多い。
そして日本のように蒸し暑い。
なんとなく、心の中は【ぼくの夏休み】w

そんなこんなで景色を楽しみつつ自転車をこいで、目的地に到着。

ばばば~ん!

IMG_6237 IMG_6249_2 IMG_6250

ビーチ♪

そう、ホイアンにはビーチもあるのです♪
そんな綺麗な海ではないけど、旧市街と海を両方楽しめる、というのが今回の旅のポイント♪

IMG_6246 IMG_6248

そして昨日、名店で食べられなかったコムガー(チキンライス)をオーダー♪

見たこともない、薄めの黄色のご飯。
そしてその上に鎮座する鶏肉。

ぱくっ。

うっ、うっ、うま~い!!

なんや、これ?
極楽浄土のたべもの?
見た目からはまったく伝わらない、控え目なご飯のうま味が口いっぱいに広がっていく・・・
海南チキンライスのショウガチキンの炊き込みご飯とも、全く別物の味。

うまい、うまい、を連呼しつつ二人であっという間に完食。

そこに売り子のお姉さん登場。
手に色々な土産物を持ち歩き、売りつけてくる。

コムガー食べて、めっちゃ上機嫌なじゅごん。
普段なら相手しないのに、嫁ちゃんの土産用にマスクを購入。

お姉さん、してやったりの顔w

IMG_6243

ちなみに写真撮らせて、と言ったら千円と言ってきたお姉さん。
あんたはどこでも生きていけるぞよw
(ちなみにこの写真は無料で撮らせてくれました♪)

お腹もいっぱいになって、ビーチソファにうつり、しばしうたた寝。

IMG_6252 IMG_6258 IMG_6260 IMG_6268

のどかや~♪

ぐぅぐぅzzz

・・・・・・

1~2時間後。

IMG_6280

気がつくと、ローカルの大群が、よりによってわしらの目の前を陣取り始めるなどw
ビールも飲んで昼寝もできたし、色々満たされたのでとりあえず一度ホテルに帰るかの♪

ちなみにこのビーチ、自転車の駐車場も有料だった訳ですが、うちらが支払い終えて自転車を出していると、なぜか白人女性がわしに にじり寄ってくる。

『またか。我ながら最近のわしのモテ期にも困ったものだw』

余裕をかましてその子の方に向くと、おもむろに財布を出してお金を払い出す白人の子。
どうやら駐車場のスタッフと間違われたらしいw

「いや、わし、君と同じくふぉりなーやしw」

・・・・・・

そして夜。
お昼に食べたコムガーがあまりにもうまかったため、昨日激混みで入れなかった名店のコムガーへリベンジ。

IMG_6284

をぉ、まだ空いてる!
今なら入れるぞぅ!!

慌てて入店。
どローカルの店&人気店なので、もちろん相席w

早速、コムガーをオーダー。

IMG_6292 IMG_6288 IMG_6290 IMG_6291_2

スープと野菜も付いてきた♪
そしてメインのコムガー。
こちらも野菜がたっぷり乗ってうまそうや♪

IMG_6296

ぱくっ。
をぉ、さっきのビーチで食べたコムガーともまたちょっと違うけど、うまし~~~!

海南チキンライスもショウガチキンだしの炊き込みご飯が最高だけど、このコムガーの炊き込みご飯もまた独自路線で絶妙なうま味。
例えられないのがもどかしいけど、ほんにうまし♪

・・・・・・

お腹も満たした所で、またまた街の散策♪
黄色の壁が有名とのことだったけど、たしかに言われてみると、黄色が多いのぅ。

IMG_6304 IMG_6306 IMG_6308 IMG_6310 IMG_6312 IMG_6314 IMG_6316 IMG_6319_2 IMG_6322

そしてサンセット。

IMG_6324 IMG_6326

のどかやな~♪
ほんに癒やされるわぁ~

IMG_6332 IMG_6335_2 IMG_6336 IMG_6337_2 IMG_6340 IMG_6344

一通り散策し、嫁ちゃん&子供のお土産も無事ゲット♪

小腹も空いてきて、最後の晩餐。

IMG_6345_2 IMG_6355_2

これは外せない。カオラウ♪

IMG_6347_2

そしてコムガー♪

IMG_6354 IMG_6358

友達が頼んだワンタンスープ(?)。
これも普通に旨い♪

IMG_6352

最後に復習のようなホイアングルメを食べきり、翌朝帰路に向かうじゅごんであった。
いや~、ほんにホイアンさいこぅやったのぅ♪

日本からなら直行便もあり、ペナンからも1ストップでいける、ひと味違った東南アジア。
みなさんも機会があったら是非一度どうぞ。

世界的グルメの街ペナン在住のじゅごんもびっくりのグルメづくし&癒やしムード満点の街ですよ♪

【参考】
ホイアンのオプショナルツアー

・・・・・

この記事がお役に立ちましたら、クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

・・・・・・

 - ジェット旅, ベトナム出張