マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。4年目になりました♪

*

海外(マレーシア・ペナン)で日本のテレビを見る方法

      2017/12/10

もう4,5年はほとんどテレビを見ない生活をしているので、自分的にはどうでもいいけど、家族のために一応日本のテレビを見れるようにしている、じゅごんですw

いや〜、ほんに近年のテレビなんてパンとサーカス以外の何物でもなくて、日本国民全員がテレビを見なくなれば、もっと日本のことを客観的に見れるようになって、今どういう状況なのか、自分は今 何をすべきか、が分かっていいと思うんですよね。

なので、海外に出てまで日本のテレビ見る必要なし!
以上。

で、この記事終わりにしたいんですけど、海外移住される方はやはり日本のテレビがいつでも見ようと思えば見れる、という安心感は最初は欲しいと思うので、一応簡単に説明だけ書いておきますw
(ちなみにamazonプライムビデオ、hulu、U-next、dTVなど日本の動画配信サービスを海外で見る方法はこちらのページで解説しています。こちらは我が家でも大活躍ですw)

ちなみに我が家では今はほとんど誰も日本のテレビを見ていません。
わしがたまにモーニングサテライトを見るくらいw

・・・・・・

日本に実家など住居がある方は、以下の設置型の方式がお勧めです。

■日本に実家、親戚などの住居がある場合
SlingboxガラポンTVを日本の住居のテレビに設置して、インターネット経由で海外から閲覧する。

IMG_9521 IMG_9524 IMG_2330

これがうちの実家の状態ですが、ガラポンTV、Slingbox、Slingbox用のHDDレコーダーが設置されています。

簡単にこの二つの違いを説明しますね。

Slingbox
ガラポンTVに比べると高画質。通常のテレビ画質です。
離れた場所(国内でも海外でも)からPC、iPhone、iPad、Androidなどでいつでも日本のテレビを閲覧可能。
ただし録画機能がないのでリアルタイムで見るか、別途HDDレコーダーなどを追加する必要があります。

また海外側ですが、テレビで見る場合は、再生するPCをテレビにつないだり、iPhoneやAndroid端末からApple TVGoogle Chromecastなどでテレビへ画像を転送する必要があります。
通常の視聴目的ならSlingboxのみでOKです。

ガラポンTV
いわゆるワンセグ画質のため、画像は綺麗ではないです。
iPhoneくらいなら問題ないですが、iPadやTVで閲覧する場合はかなり画質に違和感を感じます。

私は日本にいるときからガラポンTVは、視聴用というより、情報収集ツールとして利用しています。
私はHDDを増設していて過去3ヶ月分のすべての民放を全録画していますが、例えば『ペナン』で検索すると、過去3ヶ月の間にペナンについて放送された全番組が一覧となり、視聴できるのです!

もはやデータベースですね。
日本在住時からガラポンを利用していましたが、ガラポンを入れてからライフスタイルが変わりました

Slingboxと同様、テレビで見る場合は、再生するPCをテレビにつないだり、iPhoneやAndroid端末からApple TVGoogle Chromecastなどでテレビへ画像を転送する必要があります。

ちょっと分かりづらいと思うので、簡単にフローを書くと以下のような感じです。

日本のテレビーSlingboxーインターネットー(海外)ー自宅PCー(HDMIケーブル)ーTV
日本のテレビーSlingboxーインターネットー(海外)ーiPhoneー(wifi)ーAppleTVー(HDMI)ーTV
日本のテレビーガラポンTVーインターネットー(海外)ー自宅PCー(HDMIケーブル)ーTV
日本のテレビーガラポンTVーインターネットー(海外)ーiPhoneー(wifi)ーAppleTVー(HDMI)ーTV

iPhone、AppleTVの部分は、それぞれ、Android端末、Chromecastに置き換えていただいてOKです。
一見複雑そうですが、無線wifiルーターの設置ができるくらいの方なら大丈夫ではないか、と。

日本サイドのSlingbox、ガラポンの設置だけ詳しい親戚の方などにお願いできれば、ペナンサイドでやることはウェブサイトでの設定のみなので簡単です。

ちなみに私は自分の用途的に必要だったため、Slingboxとガラポン2台とも設置していますが、普通に視聴目的の方ならSlingboxだけでOKです。
上述したようにガラポンだけだと、画質が荒いので通常の視聴には不向きです。

・・・・・・

■日本に住居がない場合

この場合は、物理的に機材の設置が無理なので、そういうサービスを提供している所に申し込むのが無難です。

Flashtvbox(私は使用したことがないので、自己責任でお願いします)

自宅(ペナン)のテレビに機材を設置するだけで日本のテレビの閲覧が可能です。
また7日間前までならさかのぼって再生も可能。

ただ初期&維持コストが結構馬鹿になりません。
機材代:US$498=約6万円以上
2年目以降から視聴料:年US$360=約44,000円

この位の額を払うなら、最初に頑張ってSlingboxを設置した方が便利だと思います。
Slingboxなら、ペナンにいながら、バーなどでiPhoneやiPadでも視聴できますしw

IMG_4782

これは今朝のモーサテですw
自宅&ガラポン(録画)ですが、ガラポンでもこの位の画質は出ますし、iPadだとベランダ、風呂場などにも持って行けるので便利です。
テレビで見たい場合は、iPadからAirPlayでAppleTVに転送するだけ。
コードレスでほんとに楽です。

まぁ、最初にも言いましたが、一番は この機会に日本のテレビとお別れすることなんですけどねw
この記事が役に立ったら、ブログランキングボタン2つ、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

 

 - ペナン生活情報