マレーシア・ペナン島移住どたばたブログ

知り合いゼロからマレーシアのペナン島に移住した家族のドタバタ日記。5年目になりました♪

*

子供への手紙:シンガポール出張編

      2018/01/06

前回までのシンガポール出張編はこちら

話はビール2杯目を頼んだところから始まります。

子供に頼まれたお土産(オレカバトル攻略本)を買い忘れていたことに気づいた、じゅごん。
しかし、すでにビールのお替わりがテーブルに届く。
フライトまでは2時間程度(移動時間などを加味すると、実働可能時間30分程度…)。

オレカバトル攻略本は日本の書籍のため、紀伊國屋シンガポール(オーチャード)位しかなさそう。
とりあえずビールを飲み終わるまで動けないので、子供への手紙をしたためることに。

 

子供たちへ。

元気にしていますか?
お父さんはお仕事で今シンガポールに来ています。
2泊3日の出張もようやく今日で最後、今晩には帰ります。

そういえば太郎、次郎、オレカバトル攻略本がお土産に欲しいと言っていましたね。
先ほどお父さんは最後の打ち合わせが終わって、これから紀伊國屋シンガポールに行こうと思っていましたが…
愕然としました。

何がって、財布の中身にです。

チャンギ空港に着いた時にそれなりの金額を下ろしたはずですが、財布の中にはもうS$20(1800円くらい)しかありません。
二人とも知っていると思いますが、物価の高いシンガポールのこと、こんな額ではラーメンも注文できるか怪しい所です。
ビールはもちろん、Taxを考えると煮卵もつけられないでしょう。

紀伊國屋シンガポールはオーチャードにあります。
そこまではMRT(シンガポールの電車)のSUICAのようなカード(EzLINKカード)を持っているので手持ちのお金は使わずに行けます。
チャンギ空港にもMRTは乗り入れているので空港にも帰れます。

でも、お仕事で疲れたお父さんがビールを飲めなくなります!
もちろん、分かっています。
ビールはペナンでも飲める。

というか、我が家の冷蔵庫には何があっても良いようにタイガービアは常時30本以上は入っています。

でも、二人とも分かると思いますが、仕事のあとの一杯が最高なのです!!

 

また太郎も小学2年生ですから、チャンギ空港に着けば、お父さんの持っているPriorityPassで無料でラウンジに入れて
無料でビールを飲めることも知っているかもしれません。

でもお父さん、今MTGが終わってQlarkeQuayという川沿いを歩いていました
ここがめっちゃ良い雰囲気で、バーも沢山あり、気温も少し暑いけど風が気持ちよく、ビールにうってつけてした
しかも今はハッピーアワーで、ビール1本頼めば、もう一本は無料!

 

「歩いていました」
「ビールにうってつけでした」
太郎、先日勉強した過去形ですね。

もう賢い二人は察したと思いますが、お父さんすでにビールを頼んでしまいましたぁ!
川のそばだけに、流れに逆らえなかった、といったところでしょうか…

WheatBeer 2本でS$15.9。
手持ちのお金でギリギリ足ります。

川を下るボートタクシーを見ながら、そよ風に包まれつつ、ビアを傾ける。

のどかだな~♪
お父さん、酔ってきて、なんだか良い気分になってきました。

 

あれ?
おとうさん、何のために二人に手紙を書いてたのか分からなくなってきました…
まぁいいや
何はともあれ、今晩には家に帰るので、おかあさんの言うことをしっかり聞いて、良い子で待っててね♪

おしまい♪

 

【参考】
シンガポールお勧めオプショナルツアーなら、こちら

 

更新の励みになります。

ブログランキングボタン2つ、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ 

 

 

 

 - シンガポール出張